[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、特大13号の後に再びなりきった「カメラ小僧」に反響「キレがある」「今日も出ました」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は30日(日本時間31日)の敵地ホワイトソックス戦に「3番・DH」で出場。4回の第2打席でセンターオーバーの13号ソロを放った。打球速度110マイル(約177キロ)、飛距離435フィート(約132メートル)という大谷らしい一発。ベンチに戻ると恒例のセレブレーションの最後、同僚投手に兜をかぶせて記念写真ポーズをとったシーンに、ツイッター上の日本人ファンから「またカメラ谷」「これからもかぶせてあげて」といった声が上がっている。

4回の第2打席でセンターオーバーの13号本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
4回の第2打席でセンターオーバーの13号本塁打を放つエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

ホワイトソックス戦に「3番・DH」で出場

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は30日(日本時間31日)の敵地ホワイトソックス戦に「3番・DH」で出場。4回の第2打席でセンターオーバーの13号ソロを放った。打球速度110マイル(約177キロ)、飛距離435フィート(約132メートル)という大谷らしい一発。ベンチに戻ると恒例のセレブレーションの最後、同僚投手に兜をかぶせて記念写真ポーズをとったシーンに、ツイッター上の日本人ファンから「またカメラ谷」「これからもかぶせてあげて」といった声が上がっている。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 全員が和んだ。特大の13号ソロを放ってベンチに戻った大谷。恒例のセレブレーションで兜をかぶり、選手たちとハイタッチしていく。最後に待っていたサンドバル投手の前で大谷はおもむろに頭を差し出した。サンドバルは大谷がかぶっていた兜を脱がすと、自身がかぶって腕組み。大谷は真剣な表情でカメラマンポーズをとり、サンドバルを“撮影”した。

 米カリフォルニア州地元局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが動画を公開すると、ツイッター上の日本人ファンが即座に反応。「サンディ」「今日のカメラセット、キレがあるわ(笑)」「また出たっ、カメラ小僧」「兜サンディーの写真2枚目!ちょっとおざなりになってきたwww」「今回は寄り気味のカメラマン」「大谷カメラマン参上」「今日もでました。サンドモデル&カメラマンタニ」といった爆笑コメントが上がっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集