[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に敵の先発右腕が敬意「彼はTVゲームのキャラクター。全ての数値が99、そんな感じだ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地ツインズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6勝目こそ逃したものの6回2安打1失点、9奪三振の好投でチームも4-2で勝利した。大谷と投げ合った相手右腕パブロ・ロペス投手は試合前、大谷について「彼はテレビゲームのキャラクター」「見られて幸運だよ」と敬意を示していた。

ツインズ戦に登板したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
ツインズ戦に登板したエンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷はツインズ戦に「3番・投手兼DH」で先発

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は21日(日本時間22日)、本拠地ツインズ戦に「3番・投手兼DH」で先発出場。6勝目こそ逃したものの6回2安打1失点、9奪三振の好投でチームも4-2で勝利した。大谷と投げ合った相手右腕パブロ・ロペス投手は試合前、大谷について「彼はテレビゲームのキャラクター」「見られて幸運だよ」と敬意を示していた。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 四死球4つを出しながら、99球の熱投で6回まで1失点に抑えた大谷。5回2死で対戦した1番ギャロからコレア、キリロフ、フリエンと上位打線を4者連続三振で仕留めて降板した。一方、互角の投球を披露していたロペスは7回のマウンドにも上がったが、先頭打者に四球を与えて降板。後を受けた投手がモニアックに勝ち越しの2点二塁打を浴び、ロペスが3敗目を喫した。

 ミネソタ州地元放送局「バリー・スポーツ・ノース」公式ツイッターでは、登板前のロペスが大谷について語る映像を公開。「彼(大谷)はテレビゲームのキャラクターだ。ゲームで自分自身で選手を作る時、全ての(能力の)数値を99、マックスにしたりする。彼はそんな感じだよ」と現実離れした選手であることを表現した。

 続けて「マウンドに上がれば彼は99の投手だし、99の打者で99の走者だ。彼はアメージングだよ。彼がやっていることは前例がないこと。投手としてはサイ・ヤング賞候補だし、彼はすでにMVPにも選ばれている。見ていて楽しいし、ここで彼のことを見られて幸運だよ」と対戦を楽しみにしている様子だった。

(THE ANSWER編集部)




W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集