[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が生んだ敵地とは思えない異様な光景 日本人驚き「彼だからこそ」「敵味方関係ない」

15日(日本時間16日)に行われた敵地オリオールズ戦に「3番・投手兼DH」で投打二刀流出場したエンゼルス・大谷翔平投手。投げては7回4安打5失点で5勝目をマークし、打っては飛距離139メートルの衝撃的な3ランを含む5打数4安打3打点の活躍で衝撃を与えた。サイクル安打は惜しくも逃したが、最終回には敵地では異様な光景が広がった。ツイッター上の日本人からは「もう敵味方関係なくなってるし」「大谷選手だからこそですよね」と驚きの声が上がっている。

敵地オリオールズ戦に「3番・投手兼DH」で投打二刀流出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
敵地オリオールズ戦に「3番・投手兼DH」で投打二刀流出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

二刀流で出場した日本時間16日のオリオールズ戦

 15日(日本時間16日)に行われた敵地オリオールズ戦に「3番・投手兼DH」で投打二刀流出場したエンゼルス・大谷翔平投手。投げては7回4安打5失点で5勝目をマークし、打っては飛距離139メートルの衝撃的な3ランを含む5打数4安打3打点の活躍で衝撃を与えた。サイクル安打は惜しくも逃したが、最終回には敵地では異様な光景が広がった。ツイッター上の日本人からは「もう敵味方関係なくなってるし」「大谷選手だからこそですよね」と驚きの声が上がっている。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 複雑な感情が絡み合った。第1打席から四球、右前打、右越え3ラン、右中間三塁打、二ゴロで迎えた9回の第6打席の大谷。熱狂の中、3球目を軽くバットを合わせると、レフト前に落ちる単打となった。二塁打ならサイクル安打になっただけに、一塁に到達した大谷は苦笑い。すると敵地にもかかわらず、スタンドからは拍手に混じり、オリオールズ側への大きなブーイングも沸き起こった。

 カリフォルニア地元放送局「バリー・スポーツ・ウェスト」の公式ツイッターは「ボルチモアのファンですらサイクルを見たかった」との文言とともに映像を公開。米スポーツメディア「スポーティング・ニュース」公式ツイッターも「ショウヘイ・オオタニはサイクルまであと二塁打が必要だった。シングルヒットを打った後、ボルチモアのファンは二塁打が見たかったのでブーイングを始めた」と異様な光景になったことを紹介。これには日本人ファンからもさまざまな声が上がっている。

「サイクルならずで苦笑い 敵地がブーイングなんて 大谷選手だからこそですよね」
「対戦相手の先発投手だとしてもサイクルヒットは見てみたいよねー」
「ボルチモアのファンも見たかった」
「審判に言いたいこともあるが、これをヒットにした大谷さんを称賛したい!」
「ホームラン後の大谷さん、スタジアムの視線集中がすごかった」
「もうオリオールズのファンでさえ期待してたのに」
「もう敵味方関係なくなってるし!w」
「歴史的瞬間だもんね そりゃ見たいよね」

 最終打席で二塁打を放っていれば、MLBでは史上初となる「先発投手によるサイクル安打」を達成していた大谷。歴史的偉業を逃したことのインパクトは大きかったようだ。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集