[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBAレイカーズ選手の危険ファウルに米物議 相手激怒、手で膝を引っ張り「冗談だろ」「汚いプレー」

米プロバスケットボール(NBA)は4日(日本時間5日)、プレーオフ西地区準決勝第2戦が行われ、レイカーズは敵地でウォリアーズに100-127で大敗。対戦成績は1勝1敗となった。この試合でレイカーズ選手が犯したファウルを巡り、相手選手が激怒。物議を醸した。

ウォリアーズ選手と競り合うレイカーズのデニス・シュルーダー【写真:ロイター】
ウォリアーズ選手と競り合うレイカーズのデニス・シュルーダー【写真:ロイター】

シュルーダーのプレーにグリーンも怒り露わ

 米プロバスケットボール(NBA)は4日(日本時間5日)、プレーオフ西地区準決勝第2戦が行われ、レイカーズは敵地でウォリアーズに100-127で大敗。対戦成績は1勝1敗となった。この試合でレイカーズ選手が犯したファウルを巡り、相手選手が激怒。物議を醸した。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 問題となったのはレイカーズが72-92とビハインドで迎えた第3Q残り3分52秒。レイカーズのデニス・シュルーダーはマークについたステフィン・カリーのドライブに反応が遅れた。追いかけた際、走路に立った相手のドレイモンド・グリーンの左膝を左手で引っ張るようにして、すれ違い様に倒した。コートに倒れ込んだグリーンは怒りを露わにして、審判にアピール。審判がVTRでファウルのグレードを検証したが、コモンファウルとなった。

 ただ、ファンは手厳しく、米スポーツメディア「クラッチポインツ」公式ツイッターが「デニス・シュルーダーがドレイモンド・グリーンの膝を引っ張り、コートに倒した。このプレーをどう思う?」と呼びかけた投稿には、米ファンから批判的な声が寄せられた。

「第1Qにも同じことしてたぞ」
「フレグラントファウルになるべき」
「汚いプレーだ」
「危ないね」
「どうすればこれが通常のファウルになるんだ」
「これをドレイモンドがやったら間違いなくテクニカルファウル取られてる」
「冗談だろ」

 大敗したレイカーズだったが、後味の悪さの残るプレーとなった。なお、八村塁は21得点5リバウンドと奮闘。1日空いて行われる第3戦で勝ち越しを目指す。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集