[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の相棒が負傷交代、塁上での涙に日本人悲鳴「心配すぎる」「負けよりも痛い」 米記者も報道

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は20日(日本時間21日)、敵地ヤンキース戦に「2番・DH」で出場して3打数無安打に終わり、チームも3-9で敗れた。試合終盤には味方にアクシデントが発生。今季、大谷とバッテリーを組むローガン・オホッピー捕手がスイングした際に左肩付近を痛めて交代。涙を流しながらベンチに引き揚げる姿に、ツイッター上の日本人ファンからは「心配すぎる」「無事でいてくれ」といった声が上がっている。

途中交代したエンゼルスのローガン・オホッピー【写真:ロイター】
途中交代したエンゼルスのローガン・オホッピー【写真:ロイター】

ヤンキース戦終盤にアクシデント

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は20日(日本時間21日)、敵地ヤンキース戦に「2番・DH」で出場して3打数無安打に終わり、チームも3-9で敗れた。試合終盤には味方にアクシデントが発生。今季、大谷とバッテリーを組むローガン・オホッピー捕手がスイングした際に左肩付近を痛めて交代。涙を流しながらベンチに引き揚げる姿に、ツイッター上の日本人ファンからは「心配すぎる」「無事でいてくれ」といった声が上がっている。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 顔をしかめた。9回の先頭打者として打席に入ったオホッピー。4球目のスライダーを強振した直後、バッターボックス内で尻もちをつくように座り込み、左肩付近を手で押さえた。打球は三塁線を破ってこの日3本目の安打。しかし、何とか一塁には達したオホッピーは塁上でヘルメットを脱いで叩きつけると、目頭を押さえた。一塁コーチが寄り添うも、涙は止まらず。やりきれない表情でベンチに引き揚げた。

 MLB公式のブレント・マグワイア記者は自身のツイッターで動画を公開。「ローガン・オホッピーがボストンでのスイング時と同じ左肩のリアクションを見せた。オホッピーとエンゼルスにとって良くない展開だ」とつづった。

 チームは敗れたものの、オホッピーはこの打席の前まで2安打し、いずれも適時打。打線が沈黙する中で一人、気を吐いていただけに、ネット上の日本人ファンからは悲鳴のような書き込みが。「試合がどうのこうのよりオホッピーくんが心配すぎる」「めちゃくちゃ痛そう」「かわいそすぎる」「無事でいてくれ」「大谷くんも心配そうに見ていた」「負けよりもオホッピーの離脱のほうがヤバい」「ああ、頼りのオホッピーくんが…」と心配の声が上がっている。

 米カリフォルニア州地元紙「ロサンゼルス・タイムズ」のサラ・バレンズエラ記者は自身のツイッターで「フィル・ネビンは、ローガン・オホッピーが月曜にボストンでのスイングで感じたのと似たもの(その試合には最後まで出場)を肩に感じたと話した。彼についての最新情報はまだない。オホッピーは医師の診断を受ける」とつづっている。

 ヤンキースとの3連戦を1勝2敗で終えたエンゼルス。21日(同22日)の本拠地ロイヤルズ戦では大谷が先発予定となっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集