[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

侍ヌートバーに栗山監督の情報を伝えた意外な存在 カージナルスで同僚の元NPB戦士は

野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の開幕が控える中、多くの出場選手を送り出す米大リーグ・カージナルスのキャンプ地からは“大移動”が始まろうとしている。日本代表のラーズ・ヌートバー外野手も28日(日本時間3月1日)に東京に向け出国予定。米地元メディアは日本での日々を楽しみにするヌートバーのコメントを紹介した。

日本代表入りしたカージナルスのラーズ・ヌートバー【写真:Getty Images】
日本代表入りしたカージナルスのラーズ・ヌートバー【写真:Getty Images】

韓国代表エドマンとは同じホテルに宿泊予定

 野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の開幕が控える中、多くの出場選手を送り出す米大リーグ・カージナルスのキャンプ地からは“大移動”が始まろうとしている。日本代表のラーズ・ヌートバー外野手も28日(日本時間3月1日)に東京に向け出国予定。米地元メディアは日本での日々を楽しみにするヌートバーのコメントを紹介した。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 ロースター40人枠から実に13人もの選手がWBCに出場するカージナルスは現在、フロリダ州でキャンプを行っている。ミズーリ州地元テレビ局「KSDK」は「カージナルスのキャンプからWBCに向かう選手の大移動が始まった」と題する記事を掲載。韓国代表のトミー・エドマン内野手はすでに韓国に向け出発し、ヌートバーも28日にロサンゼルスから東京に向かう予定だと伝えた。

 エドマンは韓国で数日間チーム練習に参加した後、3月9日からの1次ラウンドに向け、東京に飛び立つという。記事によると、エドマンとヌートバーは日本では同じホテルに宿泊する予定で、2人とも異なる文化を経験することができると楽しみにしているという。

 母親が日本生まれ日本育ちのヌートバーだが、自身は米カリフォルニア州で生まれ、日本を訪れたのは幼少期の頃まで遡る。「目の前でプレーすることが今までなかった家族の前でプレーできるのは個人的にクールなこと」と日本在住の母方の親戚の前でプレーする機会に胸を躍らせている。

 カージナルスには元巨人で米国代表でもあるマイルズ・マイコラス投手と、元日本ハムのドリュー・バーヘイゲン投手が在籍している。バーヘイゲンとルームメートだというヌートバーは「ドリューは実のところ、私がこれからプレーするチームの監督の下でプレーしたことがあるんだ。レギュラーシーズンとWBCでは少し違うだろうけど、ワクワクしているよ」と栗山英樹監督についても情報を得ているようだ。

「日本は良い選手が揃っていると思うし、ファンも情熱的だ。だから楽しみにしているよ」と語ったヌートバー。チームメートで米国代表のポール・ゴールドシュミット内野手やノーラン・アレナド内野手とは“挑発”し合っているそうで、「(彼らと)優勝をかけて戦うところまで辿り着けると思う。可能性はかなりあると思うよ」と自信を覗かせた。

(THE ANSWER編集部)


W-ANS


W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集