[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

4500万円高級車所有の英FW まさかの“格安扱い”に「気づいていなかった」と英報道

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが信じられないミスと遭遇した。世界に765台しかない4500万円の高級車を所有するが、そのナンバープレートが何と20分の1以下の格安車用のものだったことが判明。すでに正しいものが届けられているというが、肝心の本人が「全く気づいていなかった」という。英紙が報じている。

マンチェスター・ユナイテッドのマーカス・ラッシュフォード【写真:ロイター】
マンチェスター・ユナイテッドのマーカス・ラッシュフォード【写真:ロイター】

世界に765台しかない「マクラーレン765LT」

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドに所属するイングランド代表FWマーカス・ラッシュフォードが信じられないミスと遭遇した。世界に765台しかない4500万円の高級車を所有するが、そのナンバープレートが何と20分の1以下の格安車用のものだったことが判明。すでに正しいものが届けられているというが、肝心の本人が「全く気づいていなかった」という。英紙が報じている。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 今回、話題となったのはラッシュフォードが所有する「マクラーレン765LT(ロングテール)」。名前の通り、世界に765台しかないスポーツカータイプで、28万ポンド(約4500万円)の高級車だ。その車につけるナンバーが、事もあろうに価格が20分の1以下の車用のものだったという。

 英紙「デイリーメール」は「マーカス・ラッシュフォードが自身の28万ポンドのマクラーレンに関して奇怪なナンバープレートの取り違えに巻き込まれた。マンチェスターユナイテッドのスターは登録が8000ポンドのシュコダ・シティゴ用だったことに『全く気付いていなかった』」との見出しで報道。記事では「希望ナンバープレートがマンチェスターユナイテッドのスターに届けられたというが、それは英国の運転免許庁のチェックによるとシュコダ・シティゴに間違って登録されていた」という。

 シュコダはチェコの自動車メーカーで、ラッシュフォードに届けられたナンバープレートは同社の「8365ポンド(約135万円)から1万1910ポンド(約192万円)という価格」の車・シティゴにつけられるべきものだったよう。記事ではマンU関係者の談話も紹介されており「それは販売会社の問題であり、マーカスはなにも悪くない」「彼が全く気付いていなかったのが間違いだった」と伝えている。

 同紙は、この間違いについて「地元の写真家プレートの詳細を運転免許庁で調べたときに発覚した」と報道。現在はラッシュフォードのもとに正しいナンバープレートが届けられているという。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集