[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫ゴールで客席が揺れた 現地だから撮れた貴重映像を英記者紹介「お忘れなら…」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグ・ブライトンの日本代表MF三笘薫は4日(日本時間5日)、本拠地ボーンマス戦で終了間際に決勝のヘディング弾を叩き込み、チームを1-0の勝利に導いた。お祭り騒ぎとなった観客席で撮られた、ゴールの瞬間の映像を英記者がSNSで紹介。「もしお忘れのようなら…」と興奮の様子を伝えていた。

ブライトンの三笘薫【写真:Getty Images】
ブライトンの三笘薫【写真:Getty Images】

またも決勝ゴールでサポーター大興奮

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグ・ブライトンの日本代表MF三笘薫は4日(日本時間5日)、本拠地ボーンマス戦で終了間際に決勝のヘディング弾を叩き込み、チームを1-0の勝利に導いた。お祭り騒ぎとなった観客席で撮られた、ゴールの瞬間の映像を英記者がSNSで紹介。「もしお忘れのようなら…」と興奮の様子を伝えていた。


【注目】“くいこみ”問題やズレ、ムレ、モレの悩みを軽減! 大学生アスリート6人がCW-X「スポーツ専用ショーツ」を試してみました(W-ANS ACADEMYへ)

 まさに興奮のるつぼを、三笘が作り出した。プレーを逆サイドのスタンドで見守っていたブライトンのサポーター。左サイドからクロスが上がり、「ゴラッソ」の声が飛ぶ。その直後、三笘のヘッド弾が相手GKの手をはじいてゴールネットを揺らした。

 客席に集まったブライトンサポーターは熱狂。スタンドは割れんばかりの大歓声で包まれ、大勢のファンが拳を突き上げる。その場で何度も飛び上がり、スタジアムは揺れるような興奮状態となった。三笘をはじめとした選手たちへの拍手は、なかなか鳴りやまなかった。

 現地で撮影した客席の決定的瞬間がツイッターに公開されていたが、英メディア「サセックス・ライブ」などに寄稿するフリーランス記者ライアン・アドセット氏は「もしお忘れのようなら……」と文言を添え、引用ツイートの形で動画を紹介した。

 三笘はこれで公式戦3戦連続となるゴール。いずれも重要な局面で決めたもので、特にリバプール相手の“空中ダブルタッチ弾”は称賛されたが、決定的な仕事をやってのけたこの試合でも注目を浴びていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集