[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が中5日で投げると「このように…」 全31登板、一目瞭然の今季年間予定を米紹介

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手について“中5日登板カレンダー”を米メディアが紹介した。一目瞭然の年間予定に、日米ファンからは「めっちゃ見やすい先発6番手の登板位置」などの声が上がった。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

米メディアが中5日で投げた場合の年間カレンダーを紹介

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手について“中5日登板カレンダー”を米メディアが紹介した。一目瞭然の年間予定に、日米ファンからは「めっちゃ見やすい先発6番手の登板位置」などの声が上がった。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 ブレント・マグワイア記者がホストを務めるポッドキャスト番組「ロックド・オン・エンゼルス」公式ツイッターは「本日の番組で6人目の先発投手について議論したが、オオタニが先発陣が誰も欠けることなく中5日で投げた場合の登板スケジュールはこのようになる」と紹介した。

 投稿した画像は、エンゼルスの試合日程に大谷の顔写真が貼られ、登板日を想定。それによると、大谷は3月30日(日本時間31日)の敵地アスレチックス戦で開幕投手を務め、以降は試合がない日を除いて中5日で登板した場合、オールスターまでに17試合を投げ、シーズン31登板するというもの。

 加えて、ローテの谷間で6人目の先発が必要になる日も印がつけられている。

 エンゼルスといえば、投手陣が近年の課題。昨季15勝を挙げたエース格の大谷を中心に原則5人でローテーションを組むことになるが、シーズン中は長期連戦もあって6人目の先発も必要になる。同メディアのカレンダーによると、その機会は16回あり、谷間の強化の必要性を訴えた。

 投稿には、日米ファンから「素晴らしいグラフィックだ」「めっちゃ見やすい先発6番手の登板位置」「これは保存案件」などの声が寄せられた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集