[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫に一夜明けても止まぬ熱狂 超絶Gに欧州メディア挙って絶賛「常軌逸する冷静さ」

海外サッカー、英1部プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫に、一夜明けても海外メディアから称賛と熱狂の声が上がっている。29日、リバプールとのFAカップ4回戦で劇的な決勝ゴール。完全に相手を翻弄した“空中ダブルタッチ”から、鮮やかな一撃を決めた。衝撃から1日経過となったが、「美しい競技のファンが何度も何度も見返すことができるゴール」「常軌を逸したハイライト」「彼を見るのはなんて喜びだろう」などと様々な言葉が尽くされていた。

劇的な決勝ゴールを決めた三笘薫【写真:ロイター】
劇的な決勝ゴールを決めた三笘薫【写真:ロイター】

FAカップ4回戦リバプール戦で劇的決勝ゴール

 海外サッカー、英1部プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫に、一夜明けても海外メディアから称賛と熱狂の声が上がっている。29日、リバプールとのFAカップ4回戦で劇的な決勝ゴール。完全に相手を翻弄した“空中ダブルタッチ”から、鮮やかな一撃を決めた。衝撃から1日経過となったが、「美しい競技のファンが何度も何度も見返すことができるゴール」「常軌を逸したハイライト」「彼を見るのはなんて喜びだろう」などと様々な言葉が尽くされていた。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 三笘の衝撃は消えない。名門リバプールとの一戦。スタジアムを熱狂に包んだのは1-1で迎えた後半アディショナルタイム(AT)だ。左サイドからエストゥピニャンがふわりと浮かせたボールを、ゴール前で華麗にトラップ。すると、ボールを浮かせたまま冷静にワンフェイントを入れた。現地中継カメラすら騙された“空中ダブルタッチ”の直後、素早く右足で流し込んで得点。同僚と歓喜を爆発させた。

 一夜明けの30日、海外メディアから様々な称賛記事が掲載された。英スポーツメディア「ギブミースポーツ」は「カオル・ミトマ:ブライトンのスターのリバプール戦ハイライトがバイラルに(大拡散)」と題した記事を掲載。三笘を「マン・オブ・ザ・マッチ」に選出し、「ミトマは常軌を逸したレベルの冷静さを発揮し、可哀想なジョー・ゴメスを少し愚かに見せた」と相手DFを翻弄した姿を表現した。

 さらに、「これは、美しい競技のファンが何度も何度も見返すことができるゴール」「ミトマの常軌を逸したハイライト」などと繰り返し三笘の活躍を伝えた。

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集