[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫だけじゃない 同日輝いたもう一人の日本代表、鮮烈FKにファン興奮「痺れた」

海外サッカー、英1部プレミアリーグのブライトンに所属する三笘薫が29日、リバプールとのFAカップ4回戦で劇的な決勝ゴールを決めた。海外メディアから絶賛されているが、同日に欧州で移籍後初ゴールを決めた“もう一人の日本代表”にも注目が集まった。鮮やかな直接FKを叩き込み、日本人ファンも興奮。「完璧ですね」「痺れました」といったコメントが集まっている。

欧州で移籍後初ゴールを決めた相馬勇紀【写真:Getty Images】
欧州で移籍後初ゴールを決めた相馬勇紀【写真:Getty Images】

4人の壁を越える直接FKで先制ゴール

 海外サッカー、英1部プレミアリーグのブライトンに所属する三笘薫が29日、リバプールとのFAカップ4回戦で劇的な決勝ゴールを決めた。海外メディアから絶賛されているが、同日に欧州で移籍後初ゴールを決めた“もう一人の日本代表”にも注目が集まった。鮮やかな直接FKを叩き込み、日本人ファンも興奮。「完璧ですね」「痺れました」といったコメントが集まっている。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 FKで魅せたのは、三笘とカタール・ワールドカップ(W杯)で同僚だったポルトガル1部カーザ・ピアのMF相馬勇紀だ。サンタクララ戦、0-0で迎えた後半30分。中央やや左の位置で得た直接FKを右足で蹴り込むと、ボールは壁を越えて鋭く変化。ゴール左隅に突き刺さった。反応したGKも届かない完璧な一撃。あっという間にベンチメンバーも含めた歓喜の輪ができ、その中心で相馬の笑顔がはじけた。

 美しい軌道の移籍後初ゴール。実際の映像を相馬が自身のインスタグラムで公開すると、日本人ファンからは「完璧ですね」「素晴らしいゴール」「すげー」「痺れました」「かっこいい」「初ゴールおめでとう」「今度はドリブル突破からぶち抜いて下さい」「上手すぎる」といった声が寄せられている。また、ポルトガル語で「Vamos(いいぞ)」といったコメントも見られた。

 名古屋からの期限付き移籍している相馬は、22日のジル・ビセンテ戦でポルトガルデビュー。ベンチスタートだったこの日は後半17分にFW邦本宜裕と交代してピッチに立った。1-1で迎えた後半アディショナルタイムにも決勝点に絡み、2-1の勝利に貢献した。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集