[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫は「日本の悪夢」 ズタズタにされた敵DF、スタッツに英注目「誰か警察を…」

海外サッカー、英1部プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫が29日、リバプールとのFAカップ4回戦でスーパーゴールを決めた。後半アディショナルタイム(AT)の鮮やかな決勝弾に注目が集まっているが、英データ分析会社は得意のドリブルでリバプールDFを「ボロボロ」にしたスタッツを紹介した。

リバプールのトレント・アレクサンダー=アーノルドと競り合うブライトンの三笘薫【写真:ロイター】
リバプールのトレント・アレクサンダー=アーノルドと競り合うブライトンの三笘薫【写真:ロイター】

リバプール相手に全選手最多のドリブル成功数を記録

 海外サッカー、英1部プレミアリーグのブライトンに所属する日本代表MF三笘薫が29日、リバプールとのFAカップ4回戦でスーパーゴールを決めた。後半アディショナルタイム(AT)の鮮やかな決勝弾に注目が集まっているが、英データ分析会社は得意のドリブルでリバプールDFを「ボロボロ」にしたスタッツを紹介した。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 1-1で迎えた後半ATに飛び出した劇的弾。ゴール付近で華麗にトラップすると、ボールを浮かせたまま冷静にワンフェイント。ダブルタッチで相手DFジョー・ゴメスを翻弄し、決勝点を決めた。

 世界に衝撃を与えた見事な一発だったが、三笘がリバプールDFをかき乱したのはこの場面だけではなかった。英サッカーメディア「Squawka」によると、ドリブル突破の成功回数はこの試合最多の「6」を記録。持ち前のスピードと技術で相手DFを抜き去った。

 一番の“犠牲者”となったのはイングランド代表経験もあるトレント・アレクサンダー=アーノルドだった。英データ分析会社「オプタ」は「カオル・ミトマは今季のリバプール戦合計で10のドリブルを成功させた。これは全選手の中で最多であり、半分はトレント・アレクサンダー=アーノルドとの直接対決によるものだった」と紹介。最後に「ボロボロだ」と添えた。

 海外ファンはこの圧倒を示すスタッツに驚嘆。「彼はトレントを支配している」「ミトマにとってリバプールは練習相手」「誰か警察を呼んでくれ」と、ズタズタにした三笘へのコメントが寄せられたほか、「トレントはすでに日本の悪夢にうなされている」とやられたアーノルドに同情する声も書き込まれた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集