[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ベッカム20歳次男、父を思わせるFK動画に英紙注目「センセーショナル」「父も誇りに」

海外サッカー、元イングランド代表MFデービッド・ベッカム氏の次男が、練習で蹴ったフリーキック(FK)が話題になっている。父親を想起させる姿に英紙「ザ・サン」も注目。「この親にしてこの子あり」となどと評し、実際の動画を紹介している。

デービッド・ベッカム氏【写真:ロイター】
デービッド・ベッカム氏【写真:ロイター】

20歳の次男ロメオはプレミアリーグ・ブレントフォードのリザーブチームでプレー

 海外サッカー、元イングランド代表MFデービッド・ベッカム氏の次男が、練習で蹴ったフリーキック(FK)が話題になっている。父親を想起させる姿に英紙「ザ・サン」も注目。「この親にしてこの子あり」となどと評し、実際の動画を紹介している。


【注目】女性アスリートに必要な「栄養と食事」とは? バドミントン松友美佐紀選手と考える、姉妹サイトW-ANS ACADEMY主催の無料イベントを6月16日に開催 詳細はこちら

 現在は米MLSのインテル・マイアミで共同オーナーを務めているデービッド氏。20歳の次男ロメオは同クラブのリザーブチームに所属していたが、今月、英プレミアリーグ・ブレントフォードのリザーブチームに期限付き移籍した。オンラインサッカーショップ「プロ・ダイレクト・サッカー」とのコラボ動画では、父を彷彿させる美しいシュートを披露している。

 イングランド代表が2002年日韓ワールドカップ出場を決めたギリシャ戦でのFK。父が伝説となった場面の実況をバックに、ロメオは左サイドから右足を一閃した。ボールはGKの頭上を越え、ゴールネット右端に突き刺さった。

 この場面を「プロ・ダイレクト・サッカー」が公式インスタグラムに投稿すると、「ザ・サン」も「『この親にしてこの子あり』 ロメオ・ベッカムがマンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるデービッドが誇りに思うであろうセンセーショナルなフリーキックを決める」との見出しで記事を掲載した。

 同紙は「ブラボー、ロメオ!」「FKに関しては家宝が安全であることを示した」と称賛。しかし、「キーパーはなにしているの?」「キーパーはセーブしないように言われた」などとツッコミを入れる海外ファンもいたとされている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集