[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁をレイカーズ超大物同僚も評価 レブロン「良い気分だ」デイビス「フィットした」

米プロバスケットボール(NBA)でウィザーズからレイカーズにトレード移籍した八村塁が25日(日本時間26日)、本拠地スパーズ戦で鮮烈な新天地デビューを飾った。第1クォーター(Q)残り4分22秒で投入され、出場21分31秒で3ポイントを含めて12得点、6リバウンド、1アシスト、1スティールを記録。113-104の逆転勝ちに貢献した。スター軍団の大物同僚たちも八村の働きを評価した。

試合中に対話するレイカーズの八村塁とレブロン・ジェームズ【写真:ロイター】
試合中に対話するレイカーズの八村塁とレブロン・ジェームズ【写真:ロイター】

レイカーズデビュー戦で12得点6リバウンドの活躍

 米プロバスケットボール(NBA)でウィザーズからレイカーズにトレード移籍した八村塁が25日(日本時間26日)、本拠地スパーズ戦で鮮烈な新天地デビューを飾った。第1クォーター(Q)残り4分22秒で投入され、出場21分31秒で3ポイントを含めて12得点、6リバウンド、1アシスト、1スティールを記録。113-104の逆転勝ちに貢献した。スター軍団の大物同僚たちも八村の働きを評価した。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 八村は16-24とビハインドで迎えた第1Q残り4分22秒で早くも出場。残り3分8秒ではいきなりフリースローを獲得。2本を冷静に決め、レイカーズ初得点を記録した。第2Qには自陣からの速攻でレブロン・ジェームズのアシストを受け、レイアップで得点。3ポイントも成功させた最終Qには残り8分33秒で、レブロンの逆転3ポイントをおぜん立てした。チームはこのまま逃げ切り、八村の“決勝アシスト”で白星をモノにした。

「ルイ・ハチムラの多才なスキルがレイカーズでのデビュー戦で披露される」と報じた米地元紙「ロサンゼルスタイムズ」によると、八村が会見のためにロッカールームを出ようとする時、シャワーから戻って座っていたレブロンは笑みを浮かべ、誰に向かって言うでもなく「6フィート8インチ(203センチ)のウイング(八村)がもう一人いるのはいい気分だね……」とつぶやき、笑ったという。

 さらに、怪我から復帰初戦となったアンソニー・デイビスは試合後の会見で普段のプレーコールを八村仕様に変え、役割変更したことを証言。その上で「チームに順応するには時間がかかると思うけど、今夜彼はチームにかなり上手くフィットしていたよ」と語り、新たなチームメートの働きを称賛した。不振にあえぐチームにとって、浮上に向けて意味を持つ1勝となった。

(THE ANSWER編集部)


国際女性ウィーク

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集