[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「素敵すぎて、涙でちゃう」 小平奈緒が決行した子どもたちへのサプライズに感動の声

昨年現役引退した2018年平昌五輪スピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒さんが、子どもたちへ粋なサプライズを決行した。自身の名を冠したスケートリンクを訪れ、少年少女とともに滑走。インスタグラムで動画を公開すると、ファンを「素敵すぎて、涙でちゃう」「子どもが凄く喜んでいました」と感激させていた。

小平奈緒さん【写真:Getty Images】
小平奈緒さん【写真:Getty Images】

自身の名を冠したリンクで少年少女とスケート

 昨年現役引退した2018年平昌五輪スピードスケート女子500メートル金メダリストの小平奈緒さんが、子どもたちへ粋なサプライズを決行した。自身の名を冠したスケートリンクを訪れ、少年少女とともに滑走。インスタグラムで動画を公開すると、ファンを「素敵すぎて、涙でちゃう」「子どもが凄く喜んでいました」と感激させていた。


【注目】「運動すると胸って垂れる?」「もめば大きくなるって本当?」 バストにまつわる“あるある”なウワサ話に答えます(W-ANS ACADEMYへ)

 小平さんは、長野県茅野市にある国際スケートセンター「NAO ice OVAL」を訪問。練習する子どもたちには事前に知らされていなかったようで、五輪女王のサプライズ登場に驚いた様子だった。小平さんは指導をしつつともにリンクを滑走。「私が幼い頃にやっていたパイロンの片付けも引き継がれていました」と今も続いていた“伝統”に感動していた。

 小平さんはインスタグラムで実際の動画を公開。「子どもたちに心に残る経験をしてもらいたくて、Naoサプライズ大作戦を決行してきました」「実は、リンクに私の名前をつけていただいてから初めての滑走でした」と報告した。さらに、「屋外で冷たい風を感じながら、子どもたちと顔を真っ赤にして滑るのはとても気持ちが良かったです」「“一緒に滑る”ことで、子ども達に響くものがあれば嬉しいです」と記した。

 小平さんは「リンクのスタッフの方、指導者の方、スケートクラブの保護者の方が自然な流れで一丸となり、混乱が起きないよう見守ってくださり、そこにいた子ども達全員がニコニコできる良い時間になりました」「そっとサポートしていただいた皆さまありがとうございました」と見守った周囲の関係者にも感謝を伝えていた。

 粋なサプライズに、ファンから「素敵すぎて、涙でちゃう」「子どもが凄く喜んでいました」「娘のテンションが尋常じゃないぐらい上がってました(笑)」「あちこちで子どもたちの満面の笑みがみられました」「絶対響いたに違いない」「動画を観て涙でちゃいました」「子供たちにとってなんと素晴らしい経験!」と心動かされた様子のコメントが寄せられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集