[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

澤村拓一が「100mの投げ方」を伝授 助言なしのユーモラス投稿に反響「できるかーい」

米大リーグ・レッドソックスからフリーエージェント(FA)となっている澤村拓一投手が100メートルの投げ方を“伝授”した。映像で「教えます」と宣言し、実演したが、ファンからは「出来るかぁ!笑」「目で盗むのにも限度ってものがあります」とツッコミが多数寄せられている。

レッドソックスからフリーエージェントとなっている澤村拓一【写真:Getty Images】
レッドソックスからフリーエージェントとなっている澤村拓一【写真:Getty Images】

自主トレ中の澤村、ブルペン投球も披露

 米大リーグ・レッドソックスからフリーエージェント(FA)となっている澤村拓一投手が100メートルの投げ方を“伝授”した。映像で「教えます」と宣言し、実演したが、ファンからは「出来るかぁ!笑」「目で盗むのにも限度ってものがあります」とツッコミが多数寄せられている。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 球場で自主トレ中の澤村。長い髪を結び、タンクトップ姿で「今日は100メートルの投げ方を教えます」と遠投を披露した。左中間のフェンス前から少し勢いをつけて、一塁側客席前の相手に向けて投球。遠くから「バシッ」と捕球音も聞こえ、ノーバウンドで届いたようだ。特に助言はなく「やってみましょう!」とだけカメラに言い放ち、凄さとともにユーモアも感じさせた。

 さらには助走なしの投球でも見事な遠投を披露。ブルペン投球も含め、自身のインスタグラムに動画を公開した。コメント欄にはファンから「できるかーい」「何度も見てるけど、投げれる気がしない」「やってみようじゃないのよ」「教えるとは」「できるかぁ!笑」「目で盗むのにも限度ってものがあります」「真似できねえ!」とツッコミが多数寄せられた。

 また「カッコ良すぎ」「軽く投げて100mって」「取る相手ががほぼ動いてないのもすごいですねぇ」「やばい肩だな」「体幹が素晴らしいんですね」「相変わらずのエグい球」と惚れ惚れする遠投に心奪われたファンも多くいた。メジャー2年目の昨季は49試合に登板。1勝1敗、防御率3.73の数字を残した。今季の所属先は未定だが、調整を続けている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集