[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本人DFに制止され怒り ブラジル代表FWの行動に海外非難「子どもだ」「なんて態度」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグ第20節が15日(日本時間16日)に行われ、首位アーセナルは敵地トッテナム戦に2-0で勝利した。途中出場の日本代表DF冨安健洋は、出場前のウォーミングアップで相手のブラジル代表FWリシャルリソンに手を振り払われるシーンがあったが、公開された動画に海外ファンからは「なんという態度だ?」「幼い子どもだ」とリシャルリソンに批判的なコメントが寄せられている。

トッテナムのリシャルリソン【写真:Getty Images】
トッテナムのリシャルリソン【写真:Getty Images】

ウォーミングアップ中に起こった一触即発シーンとは

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグ第20節が15日(日本時間16日)に行われ、首位アーセナルは敵地トッテナム戦に2-0で勝利した。途中出場の日本代表DF冨安健洋は、出場前のウォーミングアップで相手のブラジル代表FWリシャルリソンに手を振り払われるシーンがあったが、公開された動画に海外ファンからは「なんという態度だ?」「幼い子どもだ」とリシャルリソンに批判的なコメントが寄せられている。

 試合中、ピッチ横でウォーミングアップしていたリシャルリソン。両手を上げて何やらアピールすると、スローインをするアーセナル選手に近づこうとした。ここで冨安は目の前を通り過ぎようとしたリシャルリソンを右手でブロック。リシャルリソンは冨安の手を両手で叩き払った。試合は滞りなく、アーセナルのスローインで再開。大事には至らなかった。

 実際の映像を米スポーツメディア「バーストゥール・スポーツ」のサッカー版公式ツイッターが公開したが、海外ファンからはリシャルリソンに批判が集中。「この男には問題がある」「なんという態度だ?」「品位に欠けている」「幼い子どもだ」「マジで子ども」「この男を好きになれない理由」「レッドカードもの」との声が相次いだ。

 英紙「デイリー・スター」でも「トミヤスは冷静さを失わず、行動を無視した」と報じられた一件。怒りを見せたリシャルリソンを理性的に制した冨安にも注目が集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集