[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロッテ、ユニホーム左袖に千葉興業銀行のロゴを初掲載 千葉移転時からスポンサー31年

プロ野球・ロッテは株式会社千葉興業銀行と2023年シーズンからユニホームスポンサー契約を締結したことを発表した。同社のロゴは左袖に付けられる。左袖にスポンサーロゴが掲載されるのは初めてとなる。

ロッテは千葉興業銀行とユニホームスポンサー契約を締結【写真:球団提供】
ロッテは千葉興業銀行とユニホームスポンサー契約を締結【写真:球団提供】

取締役頭取・梅田仁司氏「千葉県をより元気にできるよう」

 プロ野球・ロッテは株式会社千葉興業銀行と2023年シーズンからユニホームスポンサー契約を締結したことを発表した。同社のロゴは左袖に付けられる。左袖にスポンサーロゴが掲載されるのは初めてとなる。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 千葉興業銀行は、マリーンズが千葉に移転してきた1992年から球場内の広告看板をはじめ、2006年に発足した公式ファンクラブ「TEAM26」のオフィシャルスポンサーでもあり、今シーズンでスポンサー契約31年目となる。また、ちば興銀マッチデーと題し2006年から毎年マリーンズのホームゲームにて冠協賛試合を行い、当日はオリジナルブースを設営。縁日など来場者が楽しめる取り組みを実施している。

 同社の取締役頭取・梅田仁司氏は「この度、2023シーズンよりユニホームスポンサーとなる機会を得られましたこと、大変光栄に存じます。私ども千葉興業銀行は『親切なパートナーとしてみなさまの幸せをともにデザインし続ける』を長期経営ビジョンに掲げ、地域の持続的な成長・発展に向けた取組みを実施しております。今後も千葉ロッテマリーンズと手を取り合い、地元千葉県をより元気にできるよう努めてまいります」とコメントしている。

 千葉興業銀行は1952年に設立。2023年に創立71年目を迎え、千葉県を中心に78支店・出張所を構える。お客さまのお役に立てる商品、サービスの提供をめざし、「WITH YOU(ウィズユー)より近く。より深く。ともに未来へ。」をコーポレートスローガンに掲げる。

(THE ANSWER編集部)


国際女性ウィーク

W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集