[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ベッカムがまさかの“逃亡” 刺々しい茂みに消えた「風変わりな脱走劇」を英紙報道

海外サッカーのスーパースターが、まさかの“逃亡劇”を見せた。「貴公子」とも呼ばれた元イングランド代表MFデービッド・ベッカム氏がフードを被ってフェンスをよじ登り、暗い茂みの中に消えていく姿が目撃され、英紙も「風変りな脱走」「とても巧妙とは言えない」などと報じている。

元イングランド代表のデービッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】
元イングランド代表のデービッド・ベッカム氏【写真:Getty Images】

20歳の次男ロメオの試合を見に来たはずが……

 海外サッカーのスーパースターが、まさかの“逃亡劇”を見せた。「貴公子」とも呼ばれた元イングランド代表MFデービッド・ベッカム氏がフードを被ってフェンスをよじ登り、暗い茂みの中に消えていく姿が目撃され、英紙も「風変りな脱走」「とても巧妙とは言えない」などと報じている。


【注目】女子アスリートの課題を1日で学ぶオンラインイベント開催! 豪華メンバー登壇、男性指導者も歓迎…どなたでも無料で参加できるウェビナーの詳細はこちらから

 次男のプレーを見たかっただけなのに……。自身がオーナーを務める米MLS(メジャーリーグサッカー)のインテル・マイアミのリザーブチームに所属する20歳の次男ロメオは先週、英プレミアリーグ・ブレントフォードのリザーブチームに期限付き移籍。10日(日本時間11日)にロンドンで行われた「ロンドン・シニアカップ」で移籍後初出場を果たした。

 息子の勇姿を見届けにスタジアムに現れたベッカム氏だったが、さすがは世界的スター。フードを被っていたものの、すぐに写真や握手を求めるファンに囲まれてしまった。絶え間ないリクエストに耐え兼ねたのか、スタンドから逃げ出し、その先に待ち構えていた木製のフェンスもよじ登って、茂みを抜けて姿を消したという。

 この様子を英紙「ザ・サン」が「デービッド・ベッカムが息子ロメオのブレントフォードデビューを見届けた後、フェンスを飛び越え、茂みをこっそり抜けて観衆から逃げる」と題して報道。フェンスや「とげとげしい」茂みに阻まれた“逃走劇”を「風変りな脱走」と評し、「554人の観客の多くが見守った彼の意図せぬ退去は、とても巧妙とは言えなかった」と伝えた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAMLB
Lemino
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集