[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

渡邊雄太、名手デュラントに「怒られる」 信頼度の高さ表れた場面を米メディアに告白

米プロバスケットボール(NBA)・ネッツで活躍する渡邊雄太。今季は3ポイントシュート成功確率でキャリア最高の47.5%をマークし、シューターとして輝きを放っている。米メディアは独占インタビューを実施。渡邊は、ケビン・デュラントから信頼されているがゆえに「怒られる」ことがあると告白した。

ネッツのケビン・デュラント(左)と渡邊雄太【写真:Getty Images】
ネッツのケビン・デュラント(左)と渡邊雄太【写真:Getty Images】

ネッツでシューターとして大活躍

 米プロバスケットボール(NBA)・ネッツで活躍する渡邊雄太。今季は3ポイントシュート成功確率でキャリア最高の47.5%をマークし、シューターとして輝きを放っている。米メディアは独占インタビューを実施。渡邊は、ケビン・デュラントから信頼されているがゆえに「怒られる」ことがあると告白した。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 米スポーツ専門局「バリー・スポーツ」は「ユウタ・ワタナベは、KD(デュラント)が『怒る』瞬間と3ポイントコンテスト候補について語る」との見出しで記事を掲載。2014年のMVPで球宴にも13度選出されている名手デュラントと、2018年の新人王ベン・シモンズとのプレーについて聞かれた渡邊は、「彼らは素晴らしいパサーです。オープンの時はいつでも見つけてくれる」と感謝。信頼関係についてこのように明かした。

「彼らは僕を信頼してくれます。自分がシュートを打たなかった時は……怒って『打てよ!』って言ってくるんです。クールなことですよね! ベンとKDが僕にシュートを打てと言ってくるなんて……。自分のシュートが好調なのは彼らのおかげです。サポートに感謝しています」

 3ポイントシュートが好調なため、オールスターウィークに行われる「3ポイントコンテスト」への出場についても質問が飛ぶと、渡邊は「出場できれば光栄ですが、正直に言って自分自身を偉大なシューターとしてはまだ信じ切れていないんです」と正直に告白。出場できなくても悔いはないようで、「練習を続けて、来年出場できれば良いですね」と語っていた。

(THE ANSWER編集部)





W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集