[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

吉田優利、青木瀬令奈らが「ほっと一息」 ラウンド中の即席お茶会に反響「いい感じ」

女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディースは20日、兵庫・マスターズGC(6585ヤード、パー72)で開幕した。原英莉花(NIPPON EXPRESSホールディングス)と河本結(RICOH)が7アンダーで並んで首位に立った。熱戦が繰り広げられる中、同組の3人がラウンド中にちょっと一息。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が公開した画像に、ファンからは「いい感じ」「一緒に回りたい」といった羨望の声が寄せられている。

青木瀬令奈【写真:Getty Images】
青木瀬令奈【写真:Getty Images】

NOBUTA GROUPマスターズGCレディース初日

 女子ゴルフの国内ツアー・NOBUTA GROUPマスターズGCレディースは20日、兵庫・マスターズGC(6585ヤード、パー72)で開幕した。原英莉花(NIPPON EXPRESSホールディングス)と河本結(RICOH)が7アンダーで並んで首位に立った。熱戦が繰り広げられる中、同組の3人がラウンド中にちょっと一息。日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)が公開した画像に、ファンからは「いい感じ」「一緒に回りたい」といった羨望の声が寄せられている。

 心が和む光景だ。コース途中に設けられている小屋の椅子に座って笑顔のゴルファーたち。まずは第5組でスタートした笠りつ子、鈴木愛、勝みなみの3人。笠の言葉を2人がリラックスした様子で聞いているようだ。さらに第6組でスタートした吉田優利、菊地絵理香、青木瀬令奈は揃ってピースサイン。ドリンクも置かれ、さながら即席の“お茶会”のようだ。

 JLPGA公式ツイッターは「オフショット ラウンド中にホッとひといき」との文言を添えて2組の画像を公開。ファンからは「菊地さん、青木さん、そして優利ちゃんとか最高のペアリング」「良い3人ですね」「いい感じの組み合わせ いっしょにラウンド回りたいなぁ!」といった声が寄せられている。

 初日を終え、今回ピックアップされた6人の中で最上位は菊地で、4アンダーの8位。勝と吉田が3アンダーの14位、笠が2アンダーの27位、鈴木と青木が1アンダーの42位につけている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集