[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本女子きょう決勝 最強中国メディアは若さに注目「石川佳純、平野美宇はいない」

世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)は7日、中国・成都で女子準決勝が行われ、世界ランク2位の日本は同5位ドイツと対戦し、3-0のストレート勝ちで4大会連続となる決勝進出を決めた。8日決勝の世界1位・中国戦で51年ぶりの金メダルを狙うが、中国メディアも頂上決戦に向けてドイツ戦の模様を報道。「早田ひな、伊藤美誠が先頭に立つこの若いチームはどんなパフォーマンスを見せるのだろうか」と注目している。

世界卓球、ドイツ戦後に笑顔を浮かべる早田ひな、伊藤美誠、木原美悠(左から)【写真:Getty Images】
世界卓球、ドイツ戦後に笑顔を浮かべる早田ひな、伊藤美誠、木原美悠(左から)【写真:Getty Images】

世界卓球女子は今日決勝

 世界卓球団体戦(テレビ東京系&BSテレ東で連日放送)は7日、中国・成都で女子準決勝が行われ、世界ランク2位の日本は同5位ドイツと対戦し、3-0のストレート勝ちで4大会連続となる決勝進出を決めた。8日決勝の世界1位・中国戦で51年ぶりの金メダルを狙うが、中国メディアも頂上決戦に向けてドイツ戦の模様を報道。「早田ひな、伊藤美誠が先頭に立つこの若いチームはどんなパフォーマンスを見せるのだろうか」と注目している。

 早田、伊藤、木原美悠の3選手で臨んだドイツ戦。早田はミッテルハム相手に苦しみながらも、最終第5ゲームでは6連続得点で大逆転。先勝をもたらすと、続く伊藤はカットマンのハン・インを圧倒。ストレート勝ちし、最後は18歳の木原がシャン・シャオナに粘り勝ちした。

 これで決勝は開催国・中国との対戦に。現地メディアも日本戦に注目しているようだ。「網易体育」は、「伊藤がハンに完勝。日本女子3-0でドイツを破り決勝で中国と決戦」との見出しで記事を掲載。伊藤について「ハンを完全に圧倒した。攻撃する伊藤の優勢は明らかで、一気にハンを下した」と圧勝を伝えていた。

 また同国メディア「新浪体育」は「日本チームは今回の世界卓球団体戦の優勝争いで話題のチーム。勝ち上がってくる過程で一貫して優勢を保ってきた」と全試合ストレート勝ちの日本の勝ち上がりを伝え、「早田は2度リードされながらも2度追い付いて最終ゲームを奪取し、あぶないところで勝利を収めた」と接戦だった早田の勝利を表現している。

 また中国系香港紙の「文匯報」は「実力最強の2チームが決勝で相まみえることとなった」と日中戦決定を報じた。日本はチーム最年長の佐藤が24歳。早田と伊藤は今年22歳となる年で、20歳の長崎美柚、18歳の木原と若い5人で勝ってきた。記事では「昨年の東京五輪の金メダル争奪戦の時と異なり、日本には石川佳純、平野美宇がいない。早田ひな、伊藤美誠が先頭に立つこの若いチームはどんなパフォーマンスを見せるのだろうか」と注目していた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集