[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平を“一刀流”で見た凄さ 打者はスタントン、投手はシャーザーの成績と比肩

今季も二刀流で大活躍を続けている米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手。過去に例を見ない活躍とあり、適正な評価が難しいと言われる中、米識者は大谷と同等の成績を誇る現役の名投手と強打者を並べ、話題になっている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

通算打撃成績と通算投球成績それぞれで酷似する2人の大物選手

 今季も二刀流で大活躍を続けている米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手。過去に例を見ない活躍とあり、適正な評価が難しいと言われる中、米識者は大谷と同等の成績を誇る現役の名投手と強打者を並べ、話題になっている。

【注目】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 今回、大谷に関するデータを比較したのは、過去にアストロズの研究開発部門に所属し、野球の統計に関する書籍「ヒドゥン・ボール・トリック」の共同著者であるジェレミー・フランク氏。自身のツイッターで大谷とよく似たMLB通算成績を挙げている選手を投打1名ずつ挙げた。

 打者として挙げたのはヤンキースのジャンカルロ・スタントン外野手。打球速度190キロ前後の本塁打を放つ怪力選手として知られ、過去に2度の本塁打王を獲得。今季は26本塁打をマークしている。投手として比較したのがメッツのマックス・シャーザー投手。サイ・ヤング賞3回の右腕で、38歳になった今季もここまで9勝を挙げている。

 まずフランク氏はこの2人と大谷の通算成績を比較した。

○通算打撃成績
 大谷:打率.265、出塁率.354、長打率.538 140OPS+
 スタントン:打率.265、出塁率.355、長打率.538 141OPS+

○通算投球成績
 大谷:防御率3.10、奪三振率11.4、K-BB% 22.7%
 シャーザー:防御率3.11、奪三振率10.7、K-BB% 23.0%

※K-BB%…奪三振と与四球の比率

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集