[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平VSジャッジMVP争いに敗者を作らない方法 米大手放送局が提案した解決策とは

賞の新設は「オオタニを評価しながら、他の選手にも市場を保証する方策に」

「今年でいえば、ジャッジは明確な年間最優秀打者候補だ。そして、オオタニは2年連続のMVPを手にする可能性が高い。去年ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.は完璧な年間最優秀打者だったのだ。オオタニにMVPは譲ったが、彼の重要な達成を知らしめることができる」と指摘している。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 また、ポジション毎の最優秀守備賞「ゴールドグラブ賞」の上位版で、全ポジションで最も優秀な守備的貢献を見せた名手に与える「プラチナム・グローブ」も新設することで、社会的な注目も一層高めることができると主張した。

 大谷については「このユニークさは世界中の興味を引き付ける」と大絶賛。二刀流という異色キャリアを歩み、他競技のファンからの注目も集める大谷が活躍する限り、最大限の評価を与え続けるべきと提言する一方で「賞を新設することはオオタニを評価しながらも、他の選手にもマーケットを保証する一つに方策になるだろう」とも提案している。

(THE ANSWER編集部)



1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
ABEMAプレミアリーグ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集