[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平の“日本語教室” 受講した米番組ホストに羨望の声「翔平、私の先生になって」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)のオールスターゲームに出場。18日(同19日)のHRダービーを含め、球宴期間を楽しんだが、米メディアから“日本語教室”を依頼される場面も。上手く伝わった模様も紹介されている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

球宴期間中、米メディアが依頼

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は19日(日本時間20日)のオールスターゲームに出場。18日(同19日)のHRダービーを含め、球宴期間を楽しんだが、米メディアから“日本語教室”を依頼される場面も。上手く伝わった模様も紹介されている。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 ア・リーグの「1番・DH」で出場し、自身MLB球宴での初安打も放った大谷。18日には米放送局「MLBネットワーク」の番組「インテンショナル・トーク」のホスト、ケビン・ミラー氏に日本語指導もしていたようだ。

 ミラー氏はカメラに向けて懸命に話すも、よくわからない言葉になった。周囲から「No、No、No」と指摘され、大谷がお手本を見せることに。「皆さん、こんばんは」とゆっくり丁寧に話すと、ミラー氏は2度目で上手く発音。拍手が送られ、大谷もニッコリと微笑んでいた。

 同番組の公式ツイッターは「ショウヘイ・オオタニとクオリティタイム!」と記して実際の映像を公開。日本語、英語で「かわいい」「ショウヘイ、私の先生になって」「日本語指導」などと羨むコメントも寄せられた。スター選手から写真撮影を求められるなど人気ぶりを発揮した大谷。米メディアからも引っ張りだこだった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集