[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「大谷翔平には共同オーナー権を与えねば…」 ソト594億円オファー固辞報道に米反応

米大リーグ・ナショナルズのフアン・ソト外野手が、15年総額4億4000万ドル(約594億円)という大型契約での残留オファーを断ったと米メディアが一斉に伝えている。MLB史上最高額となるが、米名物コラムニストは「ソトで4億4000万ドルなら、オオタニには共同オーナー権を与える必要がある」と主張している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

ソトが15年4億4000万ドルオファーを固辞と米報道

 米大リーグ・ナショナルズのフアン・ソト外野手が、15年総額4億4000万ドル(約594億円)という大型契約での残留オファーを断ったと米メディアが一斉に伝えている。MLB史上最高額となるが、米名物コラムニストは「ソトで4億4000万ドルなら、オオタニには共同オーナー権を与える必要がある」と主張している。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 昨季MLB球宴のホームランダービーで大谷と対戦したことでも話題を集めたナショナルズの主砲ソト。今季打率.250、19本塁打、42打点という成績を残している23歳だが、米メディア「ジ・アスレチック」によると、チームは15年4億4000万ドルのメガオファーを提示したが、ソトはこれを固辞したと報じられている。

 メジャー史上最高となる年俸総額を引き出したソトだが、23年シーズン後にフリーエージェントとなる大谷も引き合いに出されている。米スポーツベッティングサイト「ドラフトキングス」などで活動するジャレッド・カラビス記者はツイッターで「もしも、ファン・ソトが4億4000万ドルを断ったとするなら、球団はショウヘイ・オオタニには共同オーナー権を与えなければいけないだろう」と指摘している。

 米メジャースポーツでの現役選手の経営権獲得は前代未聞だが、カラビス氏の主張にメジャーファンも反応。「これはまさに事実だ」「“共同”オーナー? オーナー権全てで良し」「史上初の10年10億ドルオファーになる」「ソトは23歳でオオタニは28歳」「MLBのエクスパンションチームをショウヘイとソトに経営させればいい」と様々な意見がツイッター上で飛び交っていた。

(THE ANSWER編集部)



ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集