[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、251勝の巨漢サバシアに見劣りしない肉体に米衝撃「デカさ十分語られてない」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は5日、28歳の誕生日を迎えた。米国では多くの球界関係者から祝福の声が届けられているが、ヤンキースなどで通算251勝を挙げ、大谷ファンを自称するCC.サバシア氏も祝福。かつて撮影した秘蔵2ショットを公開すると、「ショウヘイがどれだけデカいかは十分に語られていない」と米識者に衝撃を与えている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

サバシア氏が大谷の誕生日を祝福した写真とは

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は5日、28歳の誕生日を迎えた。米国では多くの球界関係者から祝福の声が届けられているが、ヤンキースなどで通算251勝を挙げ、大谷ファンを自称するCC.サバシア氏も祝福。かつて撮影した秘蔵2ショットを公開すると、「ショウヘイがどれだけデカいかは十分に語られていない」と米識者に衝撃を与えている。

【注目】“応援”が背中を押す 女子バスケ・髙田真希が感じた『チアスタ!』がつなぐ思い

 28歳になった大谷は、この日の敵地マーリンズ戦で盗塁を決めたものの、3打数無安打1四球に終わり、2試合ぶりに無安打だった。しかし、二刀流スターの注目ぶりを示すように、誕生日の祝福が多く届けられている。その一人がサバシア氏だった。

 自身のツイッターに掲載したのは1枚の写真。Tシャツにジーンズというカジュアルな装いのサバシア氏は、白のシャツに濃紺のパンツ姿の大谷と互いに腰に手を回し、白い歯を見せている。身長198センチのサバシア氏は、お腹が出ていた現役時代から減量し、スリムになったとはいえ屈強な体つきだ。193センチの大谷も体格で全く見劣りしない。

 昨年のオールスターゲームで撮影された写真とともに「ショウヘイ、誕生日おめでとう! まだ始まったばかりだ」と記して祝福。公開した実際の2ショットには、米ファンから「ピンストライプの方が似合うとオオタニを説得してくれ」「デッドリフトコンテストして欲しい」「イイ感じだ」「俺もショウヘイと写真撮りたい」と歓喜させていた。

 米ポッドキャストメディア「ジョムボーイ・メディア」のコンテンツクリエイター、ジェイク・ストリアーレ氏も写真を引用リツイートして反応。「ショウヘイがどれだけデカいかは十分に語られていない。CCはほとんどの人を子どものようなサイズに見せる。ショウヘイは見劣りしていない!」と驚いた様子だった。

サバシア氏が大谷の誕生日を祝福(画僧はCC.サバシア氏ツイッターのスクリーンショット)
サバシア氏が大谷の誕生日を祝福(画僧はCC.サバシア氏ツイッターのスクリーンショット)

 サバシア氏は2001年のデビューから、19年MLBでプレーした左腕。通算251勝を挙げ、07年にはサイ・ヤング賞を受賞した。以前から大谷ファンを自称し、登板日にはタイマーもセットする夢中ぶりであることを明かしていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
VIOフェリエ
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集