[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、「瞬間移動」の声も上がった盗塁に米メディア警告「瞬きすると見逃すぞ!」

米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地ホワイトソックス戦に「4番・指名打者」で先発出場。初回の第1打席で11試合ぶりとなる4号ソロを放ったが、8回には今季4つ目となる盗塁も記録した。米地元中継局は「瞬きすると見逃すぞ!」と“警告”している。

第4打席に安打で出塁し、今季4つ目の盗塁も決めた大谷翔平【写真:ロイター】
第4打席に安打で出塁し、今季4つ目の盗塁も決めた大谷翔平【写真:ロイター】

ホワイトソックス戦に「4番・指名打者」で先発出場

 米大リーグのエンゼルス・大谷翔平投手は29日(日本時間30日)、敵地ホワイトソックス戦に「4番・指名打者」で先発出場。初回の第1打席で11試合ぶりとなる4号ソロを放ったが、8回には今季4つ目となる盗塁も記録した。米地元中継局は「瞬きすると見逃すぞ!」と“警告”している。


【注目】CW-Xを川澄奈穂美選手がお試し 運動パフォーマンスを支える「股関節サポート機能」って?(W-ANS ACADEMYへ)

 打って走っての躍動だ。初回の第1打席で左中間席に4号をぶち込んだ大谷。8回の第4打席では、1死走者なしのカウント1-2からの4球目、外角に外れたボール球を右手一本で合わせた。中安打で出塁。続くウォルシュの打席の2球目で盗塁を試みると送球が逸れ、一気に三塁まで到達した。

 今季4つ目となる盗塁。米地元中継局「バリー・スポーツ・ウェスト」公式ツイッターが「注意! 瞬きするとオオタニの盗塁を見逃すぞ!」と記し、実際の映像を公開した。米ファンからは「マウンドでも打席でも塁上でも注目だ」「オオタニが瞬間移動」「凄い」「1日休んでリフレッシュしたね」などと反響が集まった。

 この日の大谷は5打数2安打1打点1盗塁の大活躍。打率は.247と上昇した。5-1の勝利に貢献し、エンゼルスは6連勝となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
UNIVAS
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集