[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木誠也、両想い判明 憧れのトラウトが「俺も好きだ」とついに反応「会ってみたい」

米大リーグのカブス・鈴木誠也外野手が、憧れの選手との“両想い”が判明した。入団会見で背番号27を選んだ理由にエンゼルスのマイク・トラウト外野手の存在を挙げ、「マイク・トラウト、アイラブユー」と発言。そのトラウトがシカゴメディアの取材に応じ、「俺も好きだよ」「会ってみたい」などと語った。

カブスの鈴木誠也(左)とエンゼルスのマイク・トラウト【写真:AP】
カブスの鈴木誠也(左)とエンゼルスのマイク・トラウト【写真:AP】

シカゴメディアの直撃に回答「実際に会ってみたい。たくさんの良い噂を聞いている」

 米大リーグのカブス・鈴木誠也外野手が、憧れの選手との“両想い”が判明した。入団会見で背番号27を選んだ理由にエンゼルスのマイク・トラウト外野手の存在を挙げ、「マイク・トラウト、アイラブユー」と発言。そのトラウトがシカゴメディアの取材に応じ、「俺も好きだよ」「会ってみたい」などと語った。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 米イリノイ州地元局「NBCスポーツ・シカゴ」のゴードン・ウィッテンマイヤー記者は、地元のシカゴでホワイトソックスと対戦しているエンゼルスのトラウトを29日(日本時間30日)に直撃。「マイク・トラウトもセイヤ・スズキへの愛を見せた」との見出しでレポートした。

 鈴木が憧れの選手としていることについて、トラウトは「(好きな選手と)言われたことは何度かある。でも会見中に言われたことは初めてじゃないかな」と笑顔で語ったという。さらに「俺も好きだよ」と発言。「実際に会ってみたい。たくさんの良い噂を聞いている」とまで語ったという。

 メジャー1年目ながらすでに週間MVPを獲得している鈴木。その活躍について「本塁打、出塁、打率。すべてが揃ったスタートだったね。ショウヘイやイッペイと契約前に彼について話したが、その通りだった」と語り、チームメートの大谷翔平や水原一平通訳から聞いていた評判通りだったようだ。

 さらに、入団会見で話題となった「アイラブユー発言」については「スマホの通知で知った」と告白。鈴木の愛はしっかりと本人に届いていたようだ。トラウトは「彼は良いアプローチをしているし、打てるボールがあれば、それを逃さない」と選手としての実力も称賛したという。

 最後は「見ていて楽しい選手だ。これを継続できるよう願っているよ」とエールも送られた。残念ながら、リーグが異なるカブスとエンゼルスの今季対戦はないが、鈴木が活躍をすれば7月のオールスターで対面するチャンスがやってくるかもしれない。

(THE ANSWER編集部)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集