[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

193cm大谷翔平の背後にいた“MLB最長身201cm球審”にネット反響「遠近法おかしい」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、本拠地オリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場。4打数無安打に終わったが、この試合で意外な人物が話題を集めた。それは、球審を務めたジョーダン・ベイカー氏。「MLBで最も大きい審判」とされ、身長193センチの大谷より背が高く、中継を見ていた日本人ファンからは「大谷が小さく見えます!」「球審デカいな」などの声が集まっている。

オリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
オリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

オリオールズ戦で球審を務めたベイカー球審が話題に

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は22日(日本時間23日)、本拠地オリオールズ戦に「1番・指名打者」で出場。4打数無安打に終わったが、この試合で意外な人物が話題を集めた。それは、球審を務めたジョーダン・ベイカー氏。「MLBで最も大きい審判」とされ、身長193センチの大谷より背が高く、中継を見ていた日本人ファンからは「大谷が小さく見えます!」「球審デカいな」などの声が集まっている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 大谷の打席で、その背後にいる大男にネットの視線が釘付けになった。球審を務めたベイカー氏は、米データサイト「ベースボール・リファレンス」で身長6.7フィート(約200.6センチ)と記され、「MLBでおそらく最も高身長の審判」と紹介されている。

 身長193センチの大谷より約7センチ高いベイカー氏。背番号17が打席に入り、構えを取ると頭一つ大きい。これに反応した日本人ファンも多く、ネット上で「遠近がおかしくなるー」「エンゼルス戦の球審がデカい」「球審デカいな」「今日の審判、身長高すぎて大谷が小さく見えます!笑」などの反響が寄せられた。

 この日は4打数無安打に終わり、うち3度、ベイカー球審に三振をコールされた大谷。しかし、こうしたことも話題になるのは、それだけ日本のファンが熱心に中継を見ている証しかもしれない。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集