[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

鈴木誠也、米国で早くもカード化 活躍の“証し”に購入者続々「カートに入れました」

米大リーグ・カブスの鈴木誠也外野手が、米国で早くもカード化された。18日(日本時間19日)までに4本塁打を放ち、連続試合安打を続けるなど活躍。ナ・リーグ週間MVPにも選ばれた。米カード会社が画像を公開すると、米ファンから「カートに入れました」と注目を浴びた。

19日(日本時間20日)のレイズ戦の初回に打席に立つカブスの鈴木誠也【写真:AP】
19日(日本時間20日)のレイズ戦の初回に打席に立つカブスの鈴木誠也【写真:AP】

鈴木誠也がカード化

 米大リーグ・カブスの鈴木誠也外野手が、米国で早くもカード化された。18日(日本時間19日)までに4本塁打を放ち、連続試合安打を続けるなど活躍。ナ・リーグ週間MVPにも選ばれた。米カード会社が画像を公開すると、米ファンから「カートに入れました」と注目を浴びた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 鈴木が活躍した“証し”でもある。バットを振り切った場面。走り出そうとしているシーンのようだ。米国のトレーディングカードの老舗「トップス社」公式ツイッターは、鈴木のカードを公開。「セイヤ・スズキとフレディ・フリーマンが強烈な打撃で1週間をスタートさせました。カードを集めて彼らの打球を思い出しましょう!」と紹介した。

 海外ファンは「月までかっ飛ばすセイヤ」「セイヤ・スズキのトップスナウデビュー」「スズキのカードをカートに入れました」と購入者も現れた様子。選手が節目の記録や偉業を達成した場合、MLB公式カードを扱う米トップス社がネット上で24時間限定販売する「トップス・ナウ」というシリーズだ。同社公式サイトによると、鈴木のカードは24時間限定で日本時間21日午前3時まで、9.99ドル(1290円)で販売される。

 19日(同20日)は本拠地レイズ戦に「2番・右翼」で先発。第1打席の四球で11試合連続出塁とした。試合前まで打率.429、4本塁打、11打点のロケットスタート。今回のカード裏面にはメジャーデビューからの連続試合安打が、07年岩村明憲と並ぶ日本人歴代最長9試合になったことなどが記載されている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集