[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平が126m豪快ソロ! 16勝右腕打ち砕くOP戦3号に米記者驚き「あれはミサイル」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、ドジャースとのオープン戦に「1番・DH」で出場。第3打席に右翼席へオープン戦3号ソロを放った。大谷らしい豪快な一発。ドジャースの好投手、ウォーカー・ビューラーを打ち砕き、米記者からは「あれはミサイル」「疑うことなき打球」と驚きの声が上がった。

右翼席へオープン戦3号ソロを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
右翼席へオープン戦3号ソロを放ったエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

ドジャース戦で豪快弾

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は3日(日本時間4日)、ドジャースとのオープン戦に「1番・DH」で出場。第3打席に右翼席へオープン戦3号ソロを放った。大谷らしい豪快な一発。ドジャースの好投手、ウォーカー・ビューラーを打ち砕き、米記者からは「あれはミサイル」「疑うことなき打球」と驚きの声が上がった。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 昨季16勝右腕を打ち砕いた。5回1死で迎えた第3打席、ビューラーの外角90マイル(約144.8キロ)を引っ張った。打球は大歓声を切り裂き、右翼席へ着弾。美しい放物線を描いたOP戦3号となった。表情を変えずダイヤモンドを一周。ベンチ前でレンドンとタッチをかわすと笑顔を見せた。

 昨季MVP男の豪快弾に、米記者もツイッターで続々と反応した。米ロサンゼルスのラジオ局「KLAA」の番組「エンゼルス・リキャップ・ポッドキャスト」でホストを務めるトレント・ラッシュ氏は「オオタニがOP戦3号。飛距離412フィート(約126メートル)のロケット。打球速度は110.9マイル(178.4キロ)だ」と伝えた。

 MLB公式サイトのエンゼルス番、レット・ボリンジャー記者も「ショウヘイ・オオタニがビューラーからソロ弾を放った。疑うことなき打球だった」と記し、米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」などに寄稿していたブレント・マグワイア記者は「ショウヘイ・オオタニが戻ってきた。あれはミサイルだ」と驚きをつづった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集