[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平を米スポーツ界スーパースターが観戦 対面実現も思わぬ後悔「凄い汗かいた」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は3月31日(日本時間4月1日)、ブルワーズとのオープン戦に「1番・投手」でスタメン出場。打っては3打数1安打1打点、投げては4回途中2安打3失点だった。この試合には米スポーツ界のスーパースターが観戦に訪れ、大谷との対面も実現。しかし思わぬ“後悔”も告白した。

エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
エンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

他競技のスター選手が豪華な休日満喫

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は3月31日(日本時間4月1日)、ブルワーズとのオープン戦に「1番・投手」でスタメン出場。打っては3打数1安打1打点、投げては4回途中2安打3失点だった。この試合には米スポーツ界のスーパースターが観戦に訪れ、大谷との対面も実現。しかし思わぬ“後悔”も告白した。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 観戦に訪れたのは米プロフットボール(NFL)のスター選手、JJ・ワットだった。1塁側スタンドに陣取り、大谷の投球に注目していた。舞台裏では記念撮影も。マイク・トラウト、ジャスティン・アプトンも含め肩を組んだ。身長196センチ、体重130キロのワットと並ぶと、193センチの大谷もちょっと細身に見える。

 エンゼルス公式インスタグラムは実際の記念撮影の画像を公開。ワットも自身のツイッターで「イエリ(クリスチャン・イエリッチ)が打席、オオタニがマウンド、トラウトが中堅、ケイン(ロレンゾ・ケイン)が一塁、マカッチェン(アンドルー・マカチェン)がネクストバッターズサークル、25℃の晴天。これ以上ない!」と豪華メンバーの試合を観戦し、休日を満喫したようだ。

 さらに屋外球場ならではの“後悔”も告白。「凄い汗かいた。とっても暑かった。長袖は失敗だった。アタナシオ夫人に日焼け止めを借りなきゃいけなかった」とツイート。天候を見誤り、ブルワーズのオーナー、マーク・アタナシオ氏の夫人にも助けてもらったことを明かした。

 アリゾナ州に本拠地を構えるカージナルス所属のワットは、プロボウル、オールプロ1stチームにそれぞれ5度選出され、最優秀守備選手も3度受賞している米屈指のディフェンダー。先月24日には自身のツイッターで「エンゼルス、ショウヘイ・オオタニが次に登板する日を教えてくれない? 君たちのトレーニング施設がすぐ近くだから観に行きたいんだ」と投稿。念願叶ったようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集