[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

22歳畑岡奈紗、米5勝目に現地メディアも称賛「歴史は繰り返された」「緊張感ある最後」

米女子ゴルフのウォルマートNWアーカンソー選手権の最終日が26日(日本時間27日)に行われ、22歳の畑岡奈紗(アビームコンサルティング)が5バーディー、1ボギーの67で回り、通算16アンダーで米女子ツアー通算5勝目を手にした。米メディアも「歴史は繰り返された」「緊張感のあるフィニッシュ」などと快挙を伝えている。

通算16アンダーで優勝した畑岡奈紗【写真:AP】
通算16アンダーで優勝した畑岡奈紗【写真:AP】

ウォルマートNWアーカンソー選手権、通算16アンダーで優勝

 米女子ゴルフのウォルマートNWアーカンソー選手権の最終日が26日(日本時間27日)に行われ、22歳の畑岡奈紗(アビームコンサルティング)が5バーディー、1ボギーの67で回り、通算16アンダーで米女子ツアー通算5勝目を手にした。米メディアも「歴史は繰り返された」「緊張感のあるフィニッシュ」などと快挙を伝えている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 前日までに史上5人目となる1大会2ホールインワンを達成した畑岡。最終日のこの日、最終18番パー5で外せばプレーオフとなるパーパットを沈め、2位とは1打差での勝利を掴んだ。2018年に初優勝を挙げた思い出の地で、プレッシャーに打ち勝った。

 畑岡の優勝に、米専門誌「ゴルフダイジェスト」は「最終ホールでのドラマを経て、ナサ・ハタオカがアーカンソーで優勝」との見出しで記事を掲載。2オンに成功後、緊張感あるパッティングを3度打った最終18番の状況を伝えつつ「アーカンソーで歴史は繰り返された。しかし(2018年より)緊迫した戦いだった」とも記載した。

 またAP通信は「ハタオカがアーカンソー選手権を1打差で制する」との見出しで畑岡の勝利を伝え、本文では「ハタオカは緊張感のあるフィニッシュの後に、勝利した」などと記載している。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集