[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

帰国後も日本のお菓子食べ続けるCBC記者 “朝食”に日本人も注目「これ美味しい」

東京パラリンピックが閉幕して10日以上が経過。日本滞在中には魅力を発信し続けた海外レポーターは、帰国から約1週間が経っているが、今なお日本のお菓子に舌鼓を打っているようだ。ツイッターに実際の写真を投稿している。

海外レポーターが朝食として紹介した日本のお菓子に注目が集まっていた【写真:AP】
海外レポーターが朝食として紹介した日本のお菓子に注目が集まっていた【写真:AP】

ハーロウ氏は「朝食」としてポッキー紹介、日本人ユーザーから「グッドチョイス」

 東京パラリンピックが閉幕して10日以上が経過。日本滞在中には魅力を発信し続けた海外レポーターは、帰国から約1週間が経っているが、今なお日本のお菓子に舌鼓を打っているようだ。ツイッターに実際の写真を投稿している。
 
 東京五輪開幕前から日本に滞在し、9月5日のパラリンピック閉幕まで取材したカナダ公共放送「CBC」のレポーター、デビン・ハーロウ氏は「スポーツファンのみなさんおはよう。朝食! どこにいても素晴らしい1週間の始まりを」と記して1枚の写真を投稿している。

【PR】アベマで日本史上初UEFA EURO 2024全51試合無料生中継! 速報ダイジェストや見逃しフルマッチも無料!

 紹介したのは、お馴染みの日本のお菓子。江崎グリコのポッキーだった。日本滞在中はセブンイレブン愛を伝え続けたハーロウ氏。帰国後も日本のお菓子の虜になっているというわけだ。

 コメント欄では海外フォロワーから「朝食にポッキー!? なんという発想」などと驚きの声が上がっていたが、さらに日本のユーザーからも「デビンさん、グッドチョイス」「贅沢な朝食。おせんべいはいかが?」「これすごく美味しいですよね」「朝ご飯ポッキーなの。かわいい」などと注目が集まっていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
W-ANS ACADEMY
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
N-FADP
#青春のアザーカット
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集