[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平は最強パワー&最速走者 MLB監督・スカウトらの格付け企画で堂々3部門選出

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地オリオールズ戦に「1番・DH」で出場。初回に今季41号となる先頭打者本塁打を放った。米専門誌ではメジャー球団の監督、スカウト、球団幹部投票による格付け企画が行われ、大谷はア・リーグ最多となる3部門で堂々の選出を果たしている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

米専門誌が25項目の格付け企画を実施

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は26日(日本時間27日)、敵地オリオールズ戦に「1番・DH」で出場。初回に今季41号となる先頭打者本塁打を放った。米専門誌ではメジャー球団の監督、スカウト、球団幹部投票による格付け企画が行われ、大谷はア・リーグ最多となる3部門で堂々の選出を果たしている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

「2021年MLB最高のツール 球界最高のタレントを監督、スカウト、幹部が投票する」と見出しで特集したのは米専門誌「ベースボール・アメリカ」だった。監督、スカウトらプロの眼で2021年最高の能力者を投票。両リーグでそれぞれ「ベストヒッター」など、25項目で格付け結果が公開された。

 二刀流旋風を巻き起こしている大谷が選出されたのは「ベストパワー」「最速ベースランナー」「最もエキサイティングな選手」。3部門での選出はア・リーグ最多となっている。一方、ナ・リーグではメッツのジェイコブ・デグロム投手が「ベストピッチャー」「ファストボール」「スライダー」の最多3部門で、大谷と並ぶトップタイの選出となっている。

 パワー、スピード、そして、観衆を熱狂させる能力という3部門でリーグトップと専門家たちに認められた大谷。米国での評価は高騰を続けている。なおベストヒッターにはア・リーグからはゲレーロJr.(ブルージェイズ)、ナ・リーグからはソト(ナショナルズ)が選ばれている。ア・リーグのベストピッチャーはリン(ホワイトソックス)だった。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集