[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、確信の4秒間 別アングルからの40号に米熱狂「この歓声、ホームじゃない?」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地タイガース戦に「1番・投手」で先発出場。8回の第4打席でメジャートップを独走する40号ソロ本塁打を放った。MLB公式ツイッターは大谷だけにフォーカスした専用アングルの映像を公開。確信歩きから、バット投げ。敵地のファンからも大歓声が起きる中でダイヤモンドを1周する姿に、米ファンは虜になっている。

今季40号ソロを放ち、ベンチで笑顔を浮かべるエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
今季40号ソロを放ち、ベンチで笑顔を浮かべるエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

敵地ファンからも歓声上がる40号

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は18日(日本時間19日)、敵地タイガース戦に「1番・投手」で先発出場。8回の第4打席でメジャートップを独走する40号ソロ本塁打を放った。MLB公式ツイッターは大谷だけにフォーカスした専用アングルの映像を公開。確信歩きから、バット投げ。敵地のファンからも大歓声が起きる中でダイヤモンドを1周する姿に、米ファンは虜になっている。

【注目】インターハイ2021「できっこないを、やる夏だ。」 インターハイ応援プロジェクト特設サイトはこちらから

 どこまでも絵になる男だ。8回無死、大谷はタイガース2番手のシスネイロが投じた89マイル(約143キロ)を強振。打球は右翼席へ高々と上がった。打席の二刀流は即座に確信した。走らない。1歩、2歩……5歩と進んだところでバットを静かに投げると、ようやく走り出した。

 その間4秒。敵地からも大歓声が上がった。立ち上がっているファンも多い。そんな中を悠々と1周。文字通り主役だった。

 MLBは「今夜の先発投手、ショウヘイ・オオタニが40号本塁打を放った」と文面に記し、一塁側から大谷だけにフォーカスした映像を公開。これに米ファンからは「43年生きてきて1番驚いた瞬間」「投手ができるわけがない」「オオタニを言い表す言葉が出てこない」「最も簡単なMVPレース」「彼女がオオタニと結婚したいと言っていた。俺も彼と結婚したい」「この歓声だけど、ホーム試合じゃないんだよな?」「これ沢山投げた後だよな?」などと興奮の声が上がっている。

 投げても8回8奪三振1失点の快投で8勝目(1敗)。規格外の男が米ファンを虜にしている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集