[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「二刀流の天才オオタニと3本差に」 球宴MVPゲレーロJr.の2発30号に米メディア称賛

米大リーグ・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.外野手が16日(日本時間17日)、本拠地レンジャーズ戦で1試合2本塁打で30号の大台にに乗せた。これで本塁打数1位のエンゼルス・大谷翔平投手と3本差に。球団公式ツイッターは29号とともにド派手に打ち上げた30号を動画付きで紹介。米メディアも「天才ショウヘイ・オオタニに3本差と迫った」と称賛している。

30号を放ったブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.【写真:Getty Images】
30号を放ったブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.【写真:Getty Images】

後半戦幕開けから全開、1試合2発で30号に到達

 米大リーグ・ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.外野手が16日(日本時間17日)、本拠地レンジャーズ戦で1試合2本塁打で30号の大台にに乗せた。これで本塁打数1位のエンゼルス・大谷翔平投手と3本差に。球団公式ツイッターは29号とともにド派手に打ち上げた30号を動画付きで紹介。米メディアも「天才ショウヘイ・オオタニに3本差と迫った」と称賛している。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ゲレーロJr.が後半戦幕開けからエンジン全開だ。初回の第1打席でいきなり飛距離392フィート(約119.5メートル)で左翼席に運ぶと、6回の第4打席では豪快3ラン。オールスターでも本塁打を放ち、MVPを獲得した絶好調スラッガーは本拠地を熱狂させた。

 米スポーツ専門局「CBSスポーツ」は「ブルージェイズのブラディミール・ゲレーロJr.が2本塁打。2人目のシーズン30本塁打到達」と題した記事の中で「トップにつけるエンゼルスの二刀流の天才ショウヘイ・オオタニに3本差と迫った」と記述。活躍を称賛した。本塁打王の行方はさらに白熱しそうだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集