[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ショウヘイ・オオタニの直近8日間」 松井秀喜超え~球宴勝利投手までに米記者注目

米大リーグのオールスターゲームが13日(日本時間14日)、ロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドで行われ、エンゼルスの大谷翔平投手は「1番・DH」で先発。特別ルールでマウンドにも上がり、1回を無失点に抑え勝利投手となった。前日(12日)にはホームランダービーにも出場。米記者は最近8日間の規格外のフル回転に脚光を浴びせている。

オールスターゲームに「1番・DH」で出場するエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
オールスターゲームに「1番・DH」で出場するエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

マグワイア記者が直近の8日間に脚光

 米大リーグのオールスターゲームが13日(日本時間14日)、ロッキーズの本拠地クアーズ・フィールドで行われ、エンゼルスの大谷翔平投手は「1番・DH」で先発。特別ルールでマウンドにも上がり、1回を無失点に抑え勝利投手となった。前日(12日)にはホームランダービーにも出場。米記者は最近8日間の規格外のフル回転に脚光を浴びせている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 スポットライトを浴び続けた。大谷は打者として2打席に立ち、投手としても100マイル超の速球を連発。見事に勝利投手となった。前日のホームランダービーでは28本塁打。1回戦で敗れたが、大いに沸かせた。

 オールスターに突入する前から大谷は凄まじかった。米スポーツ専門サイト「ジ・アスレチック」などに寄稿していたブレント・マグワイア記者は自身のツイッターで直近8日間の大谷をプレーバック。「ショウヘイ・オオタニの直近8日間」と記した文面に詳細を続けている。

火曜(7月6日):対レッドソックス戦で勝利投手と適時二塁打
水曜:32号本塁打(ヒデキ・マツイの記録を抜く)
木曜:オフ
金曜:33号本塁打(463フィート)
土曜:4打数無安打
日曜:4打数2安打
月曜:ダービーで28本塁打
火曜:オールスターで勝利投手&先頭打者

 松井秀喜氏の日本人シーズン最多本塁打記録に並び、そして更新。休みなしに突入したオールスターでもファンの視線を一身に浴びた。大谷の動向を追い続けるマグワイア記者は、“大谷ウイーク”の躍動を驚きをもって伝えていた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集