[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、ビジター選手で人気No.1 球宴ファンの“ユニ着用数”を米メディア独自調査

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、オールスターゲームに「1番・DH」で出場。特別ルールで先発マウンドにも上がり、1回無失点で勝利投手となった。クアーズ・フィールドで開催された球宴で、米メディアはファンがまとっているユニホームを調査。地元ロッキーズのユニホームを除くと、大谷のユニホームが最も多かったと伝えている。

オールスターゲームに「1番・DH」で出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
オールスターゲームに「1番・DH」で出場したエンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

米メディアが独自調査でファンのユニ着用数に注目

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は13日(日本時間14日)、オールスターゲームに「1番・DH」で出場。特別ルールで先発マウンドにも上がり、1回無失点で勝利投手となった。クアーズ・フィールドで開催された球宴で、米メディアはファンがまとっているユニホームを調査。地元ロッキーズのユニホームを除くと、大谷のユニホームが最も多かったと伝えている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 人気の高さは本物のようだ。大谷はこの日、打者として2打席に立ち、投手としても100マイル超の速球を披露。見事に勝利投手となった。前日のホームランダービーから注目され続けているが、米スポーツ専門局「FOXスポーツ」は「2021年MLBオールスターで最も人気のユニホームの調査」と見出しを打って記事を掲載。ある調査の結果を伝えている。

 同局は、クアーズ・フィールドのコンコースを回り、最初に目撃したファン1000人のユニホームの名前を記録したという。昨季までロッキーズに所属したスター、ノーラン・アレナド内野手(カージナルス)が122人で最多。ただし、約100人はロッキーズ時代のユニホームをまとっていたという。

 大谷のユニホームを着用していたのは39人。地元ロッキーズのチャーリー・ブラックモン外野手と並び、全体では2番目に多かったという。また、ロッキーズ以外のユニホームでは大谷が最多だったと伝えられている。同局は「今週はエンゼルスのスター選手、ショウヘイ・オオタニの為の1週間ではないかと疑うほどだった」などと伝えている。

 なお、ビジター選手で大谷の次に多かったのがドジャースのムーキー・ベッツ外野手で27人。ロナルド・アクーニャJr.外野手(ブレーブス、25人)、アーロン・ジャッジ外野手(ヤンキース、23人)と続いている。ロッキーズのユニホームではアレナド、ブラックモン、トレバー・ストーリー内野手(28人)が上位3傑を占めた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集