[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「彼女は嘘つき!」「ツアー最悪の選手」 ウィンブルドン女子選手同士がコートで舌戦

現在開催されているテニスの4大大会・ウィンブルドン、女子シングルスのコート上で思わぬ舌戦が展開された。劣勢となり、メディカルタイムアウトを取った選手に対し、相手が「彼女は嘘をついている!」と主審に主張。試合後もコート上で「ツアー最悪の選手ね」などと言い合う様子が拡散され、話題を呼んでいる。

トムリャノビッチ(左)とオスタペンコがウィンブルドンで舌戦を展開【写真:AP】
トムリャノビッチ(左)とオスタペンコがウィンブルドンで舌戦を展開【写真:AP】

オスタペンコ―トムリャノビッチ戦でタイムアウトを巡ってハプニング

 現在開催されているテニスの4大大会・ウィンブルドン、女子シングルスのコート上で思わぬ舌戦が展開された。劣勢となり、メディカルタイムアウトを取った選手に対し、相手が「彼女は嘘をついている!」と主審に主張。試合後もコート上で「ツアー最悪の選手ね」などと言い合う様子が拡散され、話題を呼んでいる。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 3日(日本時間4日)に行われた3回戦、世界ランク34位エレナ・オスタペンコ(ラトビア)―同75位アイラ・トムリャノビッチ(オーストラリア)戦だった。第3セット、ゲームカウント0-4と追い込まれたオスタペンコがタイムを要求し、トレーナーをコートに呼んだ。これにトムリャノビッチが噛み付いた。

「トムリャノビッチは、相手が自分のリズムを崩すために負傷しているとみなした」と紹介したドイツ誌「シュポルト・ビルト」によると、トムリャノビッチは主審に対し、「彼女は嘘をついている!」と主張。「みんな分かってるはず。1時間半、彼女は何の問題もなかったのに、突然けがをしたなんて」と訴えたという。あまりの剣幕に会場のファンからは驚きまじりの笑いが漏れた。

 試合は続行され、そのままトムリャノビッチが勝利。しかし、敗れたオスタペンコは納得がいかなかったのか、コート上で握手を交わす際、不穏なムードに……。オスタペンコが「私がけがのフリしてると言うなら、トレーナーに聞けばいいわ」と言うと、トムリャノビッチは「治るといいわね」と冷たく返したという。

 さらに、オスタペンコは「あなたの振る舞いはとんでもない。リスペクト・ゼロだわ」と言い、去り際に「ツアー最悪の選手ね」とつぶやくように言ったという。この映像はネット上で話題を呼び、拡散される事態に。記事では「ウィンブルドンでいざこざ、コートでとんでもないもめ事!」と驚きをもって伝え、複数の海外メディアも取り上げている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集