[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、弾丸26号にNYメディアも衝撃 MLBキング並ぶ一発「ルーシアンがぶち込んだ」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地でのヤンキース戦に「2番・DH」で先発。初回にメジャー最多タイとなる26号ソロを放つなど、5打数1安打1打点だった。右翼席への一発は打球速度117.2マイル(約188.6キロ)。米メディアからも「本当に爆弾」「毎日偉業を成し遂げている」などと驚きの反応があがっている。

初回の第1打席で26号ソロを放った大谷翔平【写真:AP】
初回の第1打席で26号ソロを放った大谷翔平【写真:AP】

ヤンキース戦で26号ソロを放つ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地でのヤンキース戦に「2番・DH」で先発。初回にメジャー最多タイとなる26号ソロを放つなど、5打数1安打1打点だった。右翼席への一発は打球速度117.2マイル(約188.6キロ)。米メディアからも「本当に爆弾」「毎日偉業を成し遂げている」などと驚きの反応があがっている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 ニューヨークで、大谷が強烈な一打を放った。初回、フルカウントから右腕キングの内角に沈む80マイル(約129キロ)の変化球をすくい上げる。弾丸のように飛び出した打球は、右翼席深くへ突き刺さる26号ソロとなった。大谷は打った瞬間スタンドインを確信した様子。自身のヤンキースタジアム初安打が本塁打となり、噛みしめるようにダイヤモンドを一周した。

 飛距離416フィート(約127メートル)の一発を、MLB公式ツイッターが公開。米メディアも、本塁打の直後から続々と反応している。米紙「ニューヨークポスト」は「『ルーシアン(ベーブ・ルースのような)』ことショウヘイ・オオタニがヤンキース戦の初回に本塁打をぶち込んだ」との見出しで速報した。

 またMLB公式サイトは「オオタニのブロンクス第1号。MLB最多に並ぶ26号本塁打」とのタイトルで記事を公開。「ショウヘイ・オオタニは毎日何か偉業を成し遂げている」「2015年にスタットキャストが導入されてからエンゼルスの選手の本塁打の中では最も打球速度が速い本塁打となった。これはオオタニが今季の自分の記録を上回った形となった」と伝えた。

 カナダのスポーツメディア「スポーツ・ネット」公式ツイッターは、実際の映像を公開するとともに「ショウヘイ・オオタニのヤンキースタジアム初本塁打は本当に爆弾だった」と驚きを文面につづった。これで本塁打数メジャー最多のブラディミール・ゲレーロJr.内野手(ブルージェイズ)に並んだ大谷。試合は5-3でエンゼルスが勝利している。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集