[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラケットがぐしゃぐしゃに メドベージェフ怒りの瞬間に海外唖然「スポーツへの侮辱」

テニスのマイアミ・オープンは3月31日(日本時間4月1日)、男子シングルス準々決勝で第1シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)が第7シードのロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)に4-6、2-6でストレート負け。イライラを募らせた世界ランク2位が怒りのままにラケットを叩きつけ、破壊するシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開。海外ファンを唖然とさせている。

ダニール・メドベージェフ【写真:AP】
ダニール・メドベージェフ【写真:AP】

マイアミOP準々決勝で完敗、メドベージェフの怒りが爆発

 テニスのマイアミ・オープンは3月31日(日本時間4月1日)、男子シングルス準々決勝で第1シードのダニール・メドベージェフ(ロシア)が第7シードのロベルト・バウティスタ・アグート(スペイン)に4-6、2-6でストレート負け。イライラを募らせた世界ランク2位が怒りのままにラケットを叩きつけ、破壊するシーンをATP公式中継サイト「テニスTV」が動画付きで公開。海外ファンを唖然とさせている。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 イライラが臨界点を突破した。第1セット、相手の粘り強いプレーの前に劣勢に立たされたメドベージェフ。持っていたラケットを激しくコートに打ち付けた。ラケットは無残に変形。ぐにゃりと折れ曲がり、使い物にならなくなった。

 ATP公式中継サイト「テニスTV」は世界2位の怒り爆発シーンに「怒りはエネルギーだ。ダニール・メドベージェフはマイアミで熱くなっている」と添えて動画付きで脚光。これに海外ファンは唖然としているようだ。

「ラケットが……」
「激怒じゃん」
「凄まじいエネルギーだ」
「スポーツへの侮辱」
「賭け事に負けた時の俺」
「物に当たっちゃだめだ」
「ナーバスになっているのか?」

 結局、第2セットも巻き返すことが出来なかったメドベージェフ。次世代の世界No.1を目指す25歳は怒りも奮起の材料にはならなかったようだ。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集