[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

センターサークルから5連発 名手カリーの“超長距離3P”に米感嘆「信じられない」

米プロバスケットボール(NBA)屈指の3ポイントシューター、ステフィン・カリー(ウォリアーズ)。センターサークルから5連続で超長距離シュートを沈めるシーンをNBAが動画付きで公開すると、米ファンは度肝を抜かれているようだ。

ステフィン・カリー【写真:AP】
ステフィン・カリー【写真:AP】

アップ中に披露したスゴ技に米ファン「体が覚えているんだろう。信じられない」

 米プロバスケットボール(NBA)屈指の3ポイントシューター、ステフィン・カリー(ウォリアーズ)。センターサークルから5連続で超長距離シュートを沈めるシーンをNBAが動画付きで公開すると、米ファンは度肝を抜かれているようだ。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 驚くべき正確性だ。4日(日本時間5日)のマーベリックス戦のウォーミングアップ中のワンシーン。センターサークルから狙ったシュートは美しい放物線を描いてリングを通過した。それも1本だけではない。2本、3本……なんと5本連続で沈めて見せたのだ。

 ハーフコートシュートよりはわずかに短いが、3ポイントラインよりははるかに外側。精密機械のような正確性と、高い集中力を発揮したカリーのスゴ技を、NBAは公式ツイッターは「ロゴのある地点からカリーが5回連続で決めた」と添えて動画付きで公開。これに米ファンは感嘆の声を上げている。

「体が覚えているんだろう。信じられない」
「人間じゃない」
「普通じゃない。もう1回言う、普通じゃない」
「インクレディブルだ」
「こんなの違法だ」
「過去最高のシューター」
「彼にとっては凄いことじゃないかも」

 来月33歳を迎えるが、カリーのショットにはますます磨きがかかっている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集