[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

名手カリー、6度も跨いだ“キレキレドリブル”に米興奮「相手を躍らせた」「別格だ」

米プロバスケットボールは27日(日本時間28日)、ウォリアーズが123-111でティンバーウルブズに勝利した。この試合、ウォリアーズのステフィン・カリーは16得点、8アシスト、6リバウンドをマーク。第3クォーター(Q)にはレッグスルーを6度も入れたドリブルで相手を翻弄し、3ポイントシュートを決めた。実際の動画をNBAが公開すると、現地ファンからは「別格のスキル」「文字通り舞ってる」などと反響が寄せられている。

ティンバーウルブズ撃破に貢献したステフィン・カリー【写真:AP】
ティンバーウルブズ撃破に貢献したステフィン・カリー【写真:AP】

ティンバーウルブズ戦のドリブルにファン「普通じゃない」

 米プロバスケットボールは27日(日本時間28日)、ウォリアーズが123-111でティンバーウルブズに勝利した。この試合、ウォリアーズのステフィン・カリーは16得点、8アシスト、6リバウンドをマーク。第3クォーター(Q)にはレッグスルーを6度も入れたドリブルで相手を翻弄し、3ポイントシュートを決めた。実際の動画をNBAが公開すると、現地ファンからは「別格のスキル」「文字通り舞ってる」などと反響が寄せられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 踊るような軽快な動きだった。第3Q残り40秒を切った場面。ドリブルするカリーの前に、ジェイレン・マクダニエルズが立ちふさがる。これに対し、カリーは前後に動いて揺さぶりをかけた。レッグスルーを計6度も交えるなど両足を小刻みに素早く入れ替え、相手との距離が少し開いたところで3ポイントシュート。見事にリングを射止めた。

 実際の動画をNBA公式インスタグラムが動画で公開。「ステフが舞って3ポイント!」とつづったほか、米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式インスタグラムも「ステフはディフェンダーを踊らせた」と文面につづって同様の映像を公開している。

 軽快な動きを披露したカリーに、現地ファンからは「クレイジー」「2015年のカリーのようだ」「ビデオゲームだ」「この男は特別」「どうやって守備しろっていうんだ」「別格のスキル」「文字通り舞ってる」「普通じゃない」などと反響が寄せられている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集