[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「彼は人間じゃない」 62得点カリー、大爆発締めた3ポイントに米反響「これ大好き」

米プロバスケットボール(NBA)のウォリアーズに所属するスーパースター、ステフィン・カリーが3日(日本時間4日)のトレイルブレイザーズ戦で62得点をマークした。NBAでは15シーズンぶりの大爆発。最後に3ポイントシュートを決めて大喜びする実際の動画を米メディアが公開すると、現地ファンからは「彼は人間じゃない」「すごいインパクト」などと反響が寄せられている。

キャリアハイの62得点をマークしたステフィン・カリー【写真:AP】
キャリアハイの62得点をマークしたステフィン・カリー【写真:AP】

3日にキャリアハイの得点、米衝撃「オーマイゴット」

 米プロバスケットボール(NBA)のウォリアーズに所属するスーパースター、ステフィン・カリーが3日(日本時間4日)のトレイルブレイザーズ戦で62得点をマークした。NBAでは15シーズンぶりの大爆発。最後に3ポイントシュートを決めて大喜びする実際の動画を米メディアが公開すると、現地ファンからは「彼は人間じゃない」「すごいインパクト」などと反響が寄せられている。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

“飛行機ポーズ”で大喜びだ。カリーは第4クォーター、味方のパスをスリーポイントライン外側で受けるとすかさずシュート。前のめりに倒れこみながらも放たれたボールは、見事にリングを射抜いた。自己最多を更新する62得点。両手を広げて猛ダッシュで駆け出した。これにはベンチも飛び跳ねて歓喜。プレーが切れるとカリーの胸を小突いて祝福した。

 出場36分以内に62得点以上を記録したのは、2005年に62得点をマークしたレイカーズのコービー・ブライアント以来、15季ぶり。実際の動画を米スポーツ専門局「ESPN」の番組「スポーツセンター」公式インスタグラムが公開し、「オーマイゴット」などと文面で驚きを表している。

 米ファンからは「史上最高のシューター。間違いない」「今も世界トップ3の選手だと証明した」「NBA最高のポイントガード」「これ見るの大好き」「すごいインパクト」「彼は人間じゃない。彼のシュートは異次元」「ステフィン復活」などと反響が寄せられている。この試合では3ポイントを16本中8本、フリースローも18本中17本決めたカリー。チームも137-122で勝利を収めた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集