[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁の2年目が開幕、今季初出場で17得点5リバウンド ウィザーズは開幕5連敗

米プロバスケットボール(NBA)ウィザーズの八村塁が、31日(日本時間1月1日)の本拠地ブルズ戦で今季初出場。開幕5戦目でスタメンに名を連ね、25分間のプレーで17得点、5リバウンド、3アシスト。チームは130-133で敗れ、開幕5連敗となった。

今季初出場を果たした八村塁【写真:AP】
今季初出場を果たした八村塁【写真:AP】

31日の本拠地ブルズ戦で先発出場

 米プロバスケットボール(NBA)ウィザーズの八村塁が、31日(日本時間1月1日)の本拠地ブルズ戦で今季初出場。開幕5戦目でスタメンに名を連ね、25分間のプレーで17得点、5リバウンド、3アシスト。チームは130-133で敗れ、開幕5連敗となった。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 八村のNBA2年目が開幕した。スターターとしてコートに立った背番号8は開始30秒でいきなり3ポイントを決めると、その2分後にも3ポイントを沈めた。開始5分で10得点を奪う上々のスタート。ブランクを感じさせないプレーでチームも6点リードで第1クオーター(Q)を終えた。

 八村は第2Qでもフリースローをきっちりと沈めるなど得点を重ねていく。最後までコートに立て続け、17得点にリバウンドやアシストでも確かな存在感を見せつけた。しかし、チームは競り負け、八村の復帰戦を飾れなかった。

 八村は開幕前の21日に流行性角結膜炎で約3週間の離脱が発表されていたが、予定を上回る早期復帰だった。

 八村はルーキーイヤーだった昨季は出場48試合全てで先発し、1試合平均13.5得点、6.1リバウンド、1.8アシストをマーク。リバウンドはルーキーでトップ、得点は5位という好成績を残していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集