[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ハンマーフックで15連続初回KO 米23歳有望株の“79秒殺”に喝采「簡単にやってのける」

ボクシング界注目のライト級4団体統一戦のアンダーカードに登場したエドガー・バーランガ(米国)がデビューから15試合連続で初回KO勝ちを飾った。17日(日本時間18日)にスーパーミドル級8回戦でラネル・ベローズ(米国)と対戦。猛ラッシュで相手を追い詰めると、わずか79秒でTKO勝利。圧巻の勝利を米興行大手・トップランク社が動画付きで公開すると、米ファンからは喝さいが起きている。

15試合連続で初回KO勝ちを飾ったエドガー・バーランガ(右)【写真提供:Mikey Williams/Top Rank】
15試合連続で初回KO勝ちを飾ったエドガー・バーランガ(右)【写真提供:Mikey Williams/Top Rank】

ロマ―ロペス戦の前座に登場、バーランガがデビューから15連続KO飾る

 ボクシング界注目のライト級4団体統一戦のアンダーカードに登場したエドガー・バーランガ(米国)がデビューから15試合連続で初回KO勝ちを飾った。17日(日本時間18日)にスーパーミドル級8回戦でラネル・ベローズ(米国)と対戦。猛ラッシュで相手を追い詰めると、わずか79秒でTKO勝利。圧巻の勝利を米興行大手・トップランク社が動画付きで公開すると、米ファンからは喝さいが起きている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 荒っぽいが迫力十分だ。バーランガがハンマーのようなパンチを振り回した。ガードの上からでも左右の大ぶりのフックを当てる。見るからに重そうなパンチは、ブロックの上からでも確実にダメージを蓄積させている。7発、8発、9発……ベローズがたまらずふらつきながら下がったところで、レフェリーが試合をストップさせた。

 わずか79秒でのTKO。ピンクのトランクスにピンクのグラブの23歳はコーナーポストに登り、歓喜の雄たけびを上げていた。

 KOシーンを公開したトップランク社の公式ツイッターには米ファンから「このクレイジーは、いとも簡単にやってのけるな」「速い」「彼は世界チャンピオンになる」「ビースト・モード!!」「Wowwww」などと喝采が起きている。

 トップランク社も大きな期待をかけているバーランガ。強豪ひしめく中~重量級の世界戦線に絡んでくる日が楽しみだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集