[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

南野拓実は「冷静にやばい」 監督称賛のリバプール1号弾にファン興奮「最高かよ!!」

海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのリバプールに所属する日本代表MF南野拓実が、待望の移籍後初ゴールを決めた。現地時間29日、リーグ王者とFA杯王者が戦うコミュニティー・シールドのアーセナル戦に後半14分から途中出場。素早い連携から右足で決めた一撃をスポーツチャンネル「DAZN」が公開すると、ファンからは「最高かよ!」「冷静にやばい」などと反響が寄せられている。

移籍後初ゴールを決めた南野拓実【写真:AP】
移籍後初ゴールを決めた南野拓実【写真:AP】

途中出場のアーセナル戦で同点ゴール

 海外サッカー、イングランド1部プレミアリーグのリバプールに所属する日本代表MF南野拓実が、待望の移籍後初ゴールを決めた。現地時間29日、リーグ王者とFA杯王者が戦うコミュニティー・シールドのアーセナル戦に後半14分から途中出場。素早い連携から右足で決めた一撃をスポーツチャンネル「DAZN」が公開すると、ファンからは「最高かよ!」「冷静にやばい」などと反響が寄せられている。

【注目】内田篤人が語る久保建英 「DAZN」番組未公開シーン公開「自分の覚悟は欲しい」

 ついにリバプールでの初得点が生まれた。1点を追う後半28分だ。エジプト代表FWサラーが、ペナルティエリア付近にいたブラジル代表FWフィルミーノへつなぐと、浮いたボールが南野へ。これをワンタッチで返すと相手DFに当たり、ゴール前にこぼれたところで南野がシュート。右足インサイドでネットを揺らした。

「彼の状態は明らかにいいよ」とクロップ監督も太鼓判を押した南野の同点ゴールを「DAZN」公式ツイッターが公開。文面に「こぼれ球を押し込み待望の移籍後第1号」などとつづっている。

 名門リバプール2年目での活躍が期待される南野。待望の公式戦初ゴールに、ファンからは「サラーとかフィルミーノと一緒にプレーしてるの冷静にやばい」「嬉しい」「かっこよ」「初得点に浮かれることなくボールをセンターサークルまで持って帰る姿勢がなおさらすごい」「最高かよ!!!」「長かったけど、ようやく!」などと喜びの声が寄せられていた。

 試合はリバプールがPK戦の末に敗れたが、南野は確かな存在感を放った。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集