[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

C.ロナウドの直接FK弾が美しい 43本目で待望の一撃に英紙喝采「鮮やかそのものの技」

海外サッカー、ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間4日のセリエA第30節トリノ戦で移籍後初となる直接FK弾を決めるなど、1得点1アシストの活躍。4-1の勝利に貢献した。美しい軌道を描き、ゴールネットに突き刺さる一撃を米メディアが動画付きで公開。英紙も「鮮やかそのものの技」と拍手を送っている。

クリスティアーノ・ロナウド【写真:AP】
クリスティアーノ・ロナウド【写真:AP】

伊移籍後43本目で初めての直接FK弾

 海外サッカー、ユベントスのFWクリスティアーノ・ロナウドは、現地時間4日のセリエA第30節トリノ戦で移籍後初となる直接FK弾を決めるなど、1得点1アシストの活躍。4-1の勝利に貢献した。美しい軌道を描き、ゴールネットに突き刺さる一撃を米メディアが動画付きで公開。英紙も「鮮やかそのものの技」と拍手を送っている。

【注目】内田篤人が語る久保建英 「DAZN」番組未公開シーン公開「自分の覚悟は欲しい」

 ロナウドの右足が美しい軌道を描いた。後半16分、ゴール正面やや左。右足から放たれたシュートは、トリノが作った5枚の壁の上を越えて、急激に落ちながらGKから逃げていくような軌道でネットを揺らした。

 イタリア移籍後初のFK弾で、今季25得点に到達。米スポーツ専門局「ESPN」のスポーツ情報番組「スポーツセンター」の公式インスタグラムは「クリスティアーノ・ロナウド。なんというフリーキック」と添えて実際のシーンを投稿。また英紙「ザ・サン」もFK弾にフォーカスしている。

「ユーベ・ビューティー クリスティアーノ・ロナウド、ユベントスで43度目にして初のフリーキック得点を見よ」との見出しで、移籍後43本目で初めて直接決めたFK弾だと紹介。さらに「地元が同じライバルのトリノ戦でカーブをかけた素晴らしいボールをゴール上方に入れた。鮮やかそのものの技だった」と称えている。

 呪縛から解き放たれたCR7。ここから残り8試合、美しい一撃に期待がかかる。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集